ページの先頭です

定員管理適正化計画【平成19年度~平成23年度】

[2016年2月5日]

本計画は、「簡素で効率的な政府を実現するための行政改革の推進に関する法律(行政改革推進法)」および「経済財政運営と構造改革に関する基本方針2006」を踏まえ、平成18年8月31日に策定された「地方公共団体における行政改革の更なる推進のための指針」との整合を図り策定しました。

1. 計画期間

本計画は、第四次長期総合計画・後期基本計画を踏まえ、平成19年度を始期とし、平成23年度を終期とする5年間の計画とします。
なお、計画期間中における社会経済情勢の変化等による行政需要への影響については、その都度見直しを行い、必要に応じて計画に反映することとします。

2. 対象職員

一部事務組合派遣職員および教育長を除く市職員

3. 定員の数値目標

一部事務組合派遣を除く市職員は、平成18年度の380人を基準に平成19年度から平成23年度の5か年で、22人(5.8%)削減し、358人とします。

 
 計画の全文をご覧になりたい場合は、こちらをクリックしてください。

羽村市定員管理適正化計画

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

 また、プランの全文は、市役所市政情報コーナー・市役所企画課・図書館でも閲覧できます。

お問い合わせ

企画総務部経営管理課

電話: 042-555-1111 (経営管理係)内線272

お問合せフォーム