ページの先頭です

環境啓発

[2010年3月1日]

環境講演会

地球温暖化など環境保全対策には、より多くの市民が環境問題に関心を持っていただくことが重要であるため、環境講演会を開催しています。

<過去の環境講演会> 

 1. 平成24年度「私たちのくらしをささえるエネルギー」講演小川順子氏、日本原子力文化振興財団協力(平成24年11月23日開催)

 2. 平成23年度「放射能に関する講演会」講演伊丹純氏(平成24年3月3日開催)

 3. 平成22年度「空を見よう」講演石原良純氏、首都圏エネルギー懇談会協力(平成23年2月6日開催)

 4. 平成21年度「虫眼鏡から見る地球の温暖化」講演養老孟司氏、首都圏エネルギー懇談会協力(平成22年1月31日開催) 

 5. 平成20年度「地球環境とエネルギー」講演木元教子氏、首都圏エネルギー懇談会協力(平成21年2月7日開催)

 6. 平成19年度「省エネ大国ニッポン。もっと自慢すべきだ!」講演ダニエル・カール氏、首都圏エネルギー懇談会協力 (平成20年2月2日開催)

 7. 平成18年度「異常気象と環境破壊」講演森田正光氏、首都圏エネルギー懇談会協力(平成19年2月3日開催)

喫煙マナーアップキャンペーン

歩きたばこや吸殻のポイ捨てを防止し、安全で美しいまちづくりを目指すため、「喫煙マナーアップキャンペーン」を実施しています。

  1. 平成24年6月29日羽村駅、小作駅周辺
  2. 平成23年11月5日産業祭会場
  3. 平成22年11月6日産業祭会場
  4. 平成21年10月31日産業祭会場
  5. 平成20年11月3日産業祭会場
  6. 平成19年11月4日産業祭会場
  7. 平成19年2月3日羽村駅周辺
  8. 平成18年11月3日産業祭会場
  9. 平成18年2月18日羽村市役所周辺(環境講演会会場)

動物愛護

生活のパートナーとして、犬や猫をペットとして飼う人が増えています。ペットを飼うということは、その動物の命を預かることです。命の重さを考えるとともに、社会の中でのルールを守って飼育してください。

  1. 犬・猫を飼うときのルールを守りましょう。

環境教室

身近な自然とふれあう機会や日常生活の環境を考える場を提供することによって、より多くのこどもたちに自然の面白さ・大切さを知ってもらいたいと考え、小学生の夏休みの時期に合わせて開催しています。

環境教室実施結果

  1. 平成22年度施設見学会(柳泉園組合、コカ・コーライーストジャパンプロダクツ(株)多摩工場)、水辺観察会
  2. 平成21年度自然観察会、水辺観察会、施設見学会(多摩六都科学館、ガスミュージアム)
  3. 平成20年度自然観察会、水辺観察会
  4. 平成19年度自然観察会、水辺観察会、施設見学会(多摩川上流水再生センター、羽村市水道事務所配水塔、羽村市高度浄水施設(膜ろ過施設) )
  5. 平成18年度自然観察会、水辺観察会、施設見学会(サントリー武蔵野ビール工場)

子どもエコクラブ

子どもたちが地域の中で楽しみながら自主的に環境活動・学習を行うことを支援する、環境省の「子どもエコクラブ事業」に参加しているクラブです。

  1. ぐるぐる

お問い合わせ

産業環境部環境保全課

電話: 042-555-1111 (環境保全係)内線224

お問合せフォーム