ページの先頭です

平成15年度上半期財政状況

[2010年3月1日]

市民の皆さんに、市の財政状況を知っていただくため、年2回、財政状況の公表を行っています。
今回は、平成15年度上半期(平成15年4月~9月)の収入・支出状況、市税の状況、市有財産や市債の現在高などをお知らせします。
平成15年度上半期の財政運営は、おおむね予定どおりに執行されています。

■各会計予算執行状況

各会計予算執行状況 (単位:万円、%)
区分予算現額収入済額収入率支出済額執行率
一般会計191億6,76083億7,04143.785億3,63744.5
国民健康保険事業42億6,41817億6,52341.417億 48440.0
老人保健医療29億9,43413億1,97744.111億9,20039.8
介護保険事業15億4,3346億2,15340.35億9,55038.6
 保険事業勘定14億9,5095億9,99240.15億7,57338.5
 介護サービス事業勘定4,8252,16144.81,97741.0
羽ケ上土地区画整理事業2,2661,55068.456825.1
羽村駅西口土地区画整理事業2億9,7172億1,00070.71億8,44162.1
下水道事業25億2,22811億7,76846.78億8,65735.1

*一般会計については、資金収支が歳出超過となるため、各会計間の繰替運用(一時的な借入)を行っています。

各会計予算執行状況 (単位:万円、%)
水道事業区分収入予算現額収入額収入率支出予算現額支出額執行率
収益的収支12億6,4016億 66048.011億7,5244億8,00140.8
資本的収支13億8,5770017億6,4583億3,62619.1

■一般会計予算科目別執行状況

一般会計予算科目別執行状況 (単位:万円、%)
歳入予算現額収入済額収入率
市税105億2,68553億9,81451.3
都支出金19億2,2543億4,83618.1
国庫支出金15億4,9324億4,24528.6
繰入金12億2,8397億2,50059.0
使用料および手数料5億2,4792億2,27542.4
市債12億1,57000.0
その他22億 112億3,37156.1
191億6,76083億7,04143.7
 
歳出予算現額支出済額執行率
民生費61億 61326億3,48343.2
教育費30億 45612億3,08541.0
土木費24億9,48412億6,63150.8
衛生費23億3,98410億5,51045.1
総務費23億6,34510億7,18145.3
公債費14億1,8505億9,14441.7
その他14億4,0286億8,60347.6
191億6,76085億3,63744.5
 
市税の科目別収入状況 (単位:万円、%)
税目予算現額収入済額収入率
市民税39億 54018億3,15146.9
固定資産税51億3,29127億6,60853.9
都市計画税9億 2734億8,23553.4
市たばこ税5億3,7952億7,15050.5
軽自動車税4,7864,67097.6
105億2,68553億9,81451.3

■税収の状況と基金・市債の状況

平成15年度当初予算の市税収入は105億2,685万円を見込み、9月末までに51.3%の53億9,814万円を収入しました。

平成15年度末の基金残高(一般会計)は、66億5,367万円になる見込みです。前年度と比較すると11億1,373万円減少することになります。これは、市税などが年々減少していることから、公共施設の整備や教育・福祉施策などに充てるため、特定目的基金や財政調整基金を取り崩したことによります。

市債(借金)は、その返済額が大きくなると財政運営が圧迫されるため、将来の財政負担を考慮しながら、計画的な借り入れを行っています。平成15年度末の残高は107億5,778万円となる見込みで、前年度と比較して1億996万円増加することになります。

税収の状況と基金・市債の残高
 税収の状況基金と市債の残高
基金残高市債残高
10年度120億9,995万円76億4,081万円119億3,067万円
11年度114億1,204万円71億3,076万円114億3,691万円
12年度111億3,758万円69億5,184万円112億3,428万円
13年度110億4,819万円80億5,011万円108億3,969万円
14年度105億9,016万円77億6,740万円106億4,782万円
15年度105億2,685万円66億5,367万円107億5,778万円

◆市有財産の状況

 
市有財産 (平成15年9月末現在)
土地549,784.87平方メートル
建物149,997.07平方メートル
基金(一般会計)70億4,763万円

◆市債および一時借入金の状況(残高)

 
市債(平成15年9月末残高)
一般会計101億9,365万円
下水道会計111億1,480万円
水道会計64億8,223万円
277億9,068万円

平成15年9月末現在の一時借入金は、ありません。

■補正予算の内容

◆1号補正

高齢者自立支援住宅改修給付事業の増額、緊急地域雇用創出特別補助金を活用した羽村駅前空き店舗対策事業などを計上しました。また、歳入面では、前年度の繰越金などを補正しました。


◎今後も、効果的・効率的な行政運営に努め、最少の経費で最大の効果をあげながら、市民サービスの向上を図っていきます。

お問い合わせ

財務部財政課

電話: 042-555-1111 (財政担当)内線317

お問合せフォーム