ページの先頭です

子宮頸がん検診<第2期>

[2017年8月2日]

子宮頸がんは定期的な検診によって、早期発見・早期治療が可能な病気です。

自覚症状がなくても、2年に1度は検診を受けましょう。

実施期間

平成29年10月2日(月曜日)から平成30年2月28日(水曜日)の間の指定日

*医療機関により実施期間が異なります。また、休診日も各医療機関により異なりますので、予約時にご確認ください。

 

時間

よりみつレディースクリニック:医療機関予約時に確認してください。

羽村ひまわりクリニック:医療機関予約時に確認してください。

公立福生病院:午前8時15分までに同院検診センターで受付をしてください。

大聖病院:医療機関予約は不要なので、検診実施時間内に受診してください。

 

対象

検診日現在、20歳以上で昨年度、未受診の市民の方(女性のみ)

*現在、治療中の方、勤務先などで受診機会のある方は受けられません。

定員

受診可能な人数に限りがあります。(先着順)

費用

無料

内容

問診・子宮頸部細胞診
(必要に応じて、子宮体部細胞診を実施)

実施医療機関

よりみつレディースクリニック・羽村ひまわりクリニック・公立福生病院・大聖病院(福生市)

 

申込み

8月2日(水曜日)から、電話または直接保健センターへ

その他

(1)公立福生病院での検査希望の場合、申込時に受診日を決めていただきます。

(2)検診結果がわかるまで1か月程度時間がかかります。自覚症状がある場合は直接病院で受診してください。

(3)直接保健センター窓口で申し込む方には、その場で問診票を渡します。

(4)11月以降は申込みが集中し、受診できない場合がありますので、早めに受診してください。
 

子宮頸がん検診の無料クーポン券について

国の特別対策に基づき、一定年齢の女性に対して、子宮頸がん検診の無料クーポン券と検診手帳を5月末に発送しています。

手元に届いた方は同封のクーポン券で検診実施期間中、無料で受診できます。制度を活用して積極的に受診しましょう。

【平成29年度子宮頸がん検診無料クーポン券対象者】

(1)平成28年度に20歳になられた方

(2)平成27年度に、子宮頸がん検診無料クーポン券をもらったが、利用していない方


 

お問い合わせ

福祉健康部健康課(保健センター内)

電話: 042-555-1111 (保健センター係)内線622 (健康推進係)内線624

お問合せフォーム


子宮頸がん検診<第2期>への別ルート