ページの先頭です

愛犬家の皆さんへ

[2016年7月1日]

 最近、公園内に犬のふんがたくさん放置されています。ふんの持ち帰りは最低限のマナーです。

 市では、羽村市ポイ捨て及び飼い犬のふんの放置の禁止並びに路上喫煙の制限に関する条例を平成24年4月1日に公布し、平成24年7月1日に施行しました。 

 この条例の第4条(ポイ捨て及び飼い犬のふんの放置の禁止)では、屋外の公共の場所または他人が所有し、占有し、若しくは管理する土地において、ポイ捨て及び飼い犬のふんの放置をしてはならない。また、第7条(指導、勧告及び命令)では、違反者に対し、必要な措置を講ずるよう指導及び勧告を行うことができるとし、指導及び勧告に従わない違反者に対し、必要な措置を命ずることができるとしています。更に、第9条(過料)では、命令に従わない者は、5,000円以下の過料に処すると規定されています。(第9条(過料)の規定は、平成24年10月1日に施行しました。)

 みんなで声をかけ合ってマナーの悪い人をなくすとともに、たくさんの人の力で気持ち良く遊べる公園にしていきましょう。

■ 公園内で犬を散歩させるときは、必ず引き綱をつけてください!

愛犬家の皆さんなら「広い場所で愛犬をおもいっきり遊ばせたい」と一度は思うはず。でも、公園には犬が苦手な人も遊びに来ています。皆さんにとっては「かわいい愛犬」も苦手な人にとっては「怖い犬」に見えてしまいます。
ちょっとした気遣いで誰もが楽しめる公園になります。ぜひご協力ください。

ワン!ポイント

「東京都動物の愛護および管理に関する条例第9条(犬の飼い主の遵守義務)」に犬を散歩させる(移動させ、または運動させる)場合は、綱、鎖等で確実に保持することが明記されています。

■ 犬のふんは持ち帰って自宅で処分してください

公園内にふんを放置したり、埋めること、また園内のトイレで流すことはやめましょう。

ふんの始末は飼い主の責任です。一部の心ない人のために愛犬家の皆さんに向けられる視線が変わるのも嫌ですよね。公園内の衛生を保つために自宅に持ち帰って、埋めるかトイレに流してください。

お問い合わせ

都市建設部土木課

電話: 042-555-1111 (庶務係)内線295 (道路管理係)内線292 (公園管理係)内線282

お問合せフォーム