ページの先頭です

平成21年市長提出議案

[2010年3月1日]

  • 議案 (認定、修正動議以外のすべての議案)
  • 認定 (一般会計や特別会計の決算の議案)
  • 修正動議 (議案の原案に対して、議員から提起された内容修正)
  •  

    議案
    番号件名要旨結果
    第1号平成21年度羽村市一般会計予算予算総額を19,120,000千円とする。21年3月18日
    原案可決
    第2号平成21年度羽村市国民健康保険事業会計予算予算総額を5,592,494千円とする。21年3月18日
    原案可決
    第3号平成21年度羽村市老人保健医療会計予算予算総額を7,995千円とする。21年3月18日
    原案可決
    第4号平成21年度羽村市後期高齢者医療会計予算予算総額を634,772千円とする。21年3月18日
    原案可決
    第5号平成21年度羽村市介護保険事業会計予算予算総額を2,269,402千円とする。21年3月18日
    原案可決
    第6号平成21年度羽村市福生都市計画事業羽村駅西口土地区画整理事業会計予算予算総額を469,062千円とする。21年3月18日
    原案可決
    第7号平成21年度羽村市下水道事業会計予算予算総額を1,563,772千円とする。21年3月18日
    原案可決
    第8号平成21年度羽村市水道事業会計予算収入支出予算総額
    【収益的収入および支出】
    収入 986,925千円
    支出 1,014,166千円
    【資本的収入および支出】
    収入 1,461千円
    支出 428,130千円
    21年3月18日
    原案可決
    第9号職員の分限に関する手続および効果に関する条例の一部を改正する条例職員が地方公務員法第28条第2項第1号に該当する場合の休職の期間の通算について規定するため、条例の一部を改正する。21年3月2日
    原案可決
    第10号羽村市職員の勤務時間、休日、休暇等に関する条例の一部を改正する条例職員の休息時間の廃止および勤務時間を短縮するため、条例の一部を改正する。

    21年3月2日

    原案可決

    第11号職員の給与に関する条例の一部を改正する条例職員の勤務時間の短縮および臨時職員の給与に関する基本的事項を規定するため、条例の一部を改正する。21年3月2日
    原案可決
    第12号羽村市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例地方公務員の育児休業等に関する法律の一部改正に伴い、再度の育児休業をすることのできる特別な事情の追加、育児休業をした職員の職務復帰後における号級の調整に関する規定の改正等、条例の一部を改正する。21年3月2日
    原案可決
    第13号羽村市特別職の職員で非常勤のものの報酬および費用弁償に関する条例の一部を改正する条例「羽村市母子保健計画審議会」の廃止に伴う委員の報酬額の削除並びに、「羽村市図書館協議会」および「羽村市準工業地域および工業地域における地区計画審議会」の設置に伴い委員の報酬額を追加するため、条例の一部を改正する。21年3月18日
    原案可決
    第14号羽村市図書館管理運営条例の一部を改正する条例平成20年6月の図書館法の改正を踏まえ、市民、利用者の声を十分に反映した図書館運営を一層推進していく必要があることから、同法に基づく図書館協議会を設置するため、条例の一部を改正する。21年3月2日
    原案可決
    第15号羽村市学童クラブ条例の一部を改正する条例学校保健法等の一部改正に伴い、条文を整理するため、条例の一部を改正する。21年3月2日
    原案可決
    第16号児童福祉法等の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整理に関する条例児童福祉法等の一部改正に伴い、規定を整理するため関係条例の一部を改正する。
    改正する条例
    羽村市ひとり親家庭等の医療費の助成に関する条例
    羽村市乳幼児の医療費の助成に関する条例
    羽村市義務教育就学児の医療費の助成に関する条例
    21年3月2日
    原案可決
    第17号羽村市高齢者在宅サービスセンター条例および羽村市地域包括支援センター条例の一部を改正する条例介護保険法および老人福祉法の一部改正に伴い、規定を整理するため関係条例の一部を改正する。
    改正する条例
    羽村市高齢者在宅サービスセンター条例
    羽村市地域包括支援センター条例
    21年3月2日
    原案可決
    第18号羽村市国民健康保険税条例の一部を改正する条例地方税法施行令の改正により、国民健康保険税の基礎課税額の限度額が47万円と規定されたため、条例の一部を改正する。21年3月2日
    原案可決
    第19号羽村市介護保険条例の一部を改正する条例「第4期(平成21~23年度)介護保険事業」を運営するため保険料の改正および、介護保険法施行令および介護保険の国庫負担金の算定等に関する政令の一部改正に伴い、条例の一部を改正する。21年3月2日
    原案可決
    第20号羽村市下水道条例の一部を改正する条例都市下水路を平成21年3月31日付で廃止することに伴い条文を整理するため、条例の一部を改正する。21年3月2日
    原案可決
    第21号羽村市母子保健計画審議会条例を廃止する条例次期の次世代育成支援行動計画に母子保健計画の内容を包括し、一体の計画として策定していくため、条例を廃止する。21年3月3日
    原案可決
    第22号羽村市羽ケ上地区公共施設整備基金条例を廃止する条例福生都市計画事業羽村羽ケ上土地区画整理事業地区の公共施設整備が完了し、基金の目的を達成したため条例を廃止する。21年3月3日
    原案可決
    第23号羽村市介護従事者処遇改善臨時特例基金条例介護報酬改定による介護保険料の急激な上昇を抑制するための措置として、国から交付される「介護従事者処遇改善臨時特例交付金」を計画的に事業へ充当するため、基金を設置する必要があることから、条例を制定する。21年3月3日
    原案可決
    第24号羽村市防犯、交通安全および火災予防に関する条例市内における犯罪、交通事故、火災を未然に防止し、誰もが安全で安心して暮らすことができる地域社会の実現を図る必要があることから、条例を制定する。21年3月18日
    原案可決
    第25号羽村市準工業地域および工業地域における地区計画審議会条例福生都市計画用途地域で定められた羽村市の準工業地域および工業地域について、都市計画法第12条の4第1項第1号に規定する地区計画の策定に関し、調査および審議を行うための審議会を設置することから、条例を制定する。21年3月18日
    原案可決
    第26号平成20年度羽村市一般会計補正予算(第4号)歳入歳出それぞれ769,167千円を増額し、予算総額を歳入歳出それぞれ21,098,090千円とする。21年3月3日
    原案可決
    第27号平成20年度羽村市国民健康保険事業会計補正予算(第4号)歳入歳出それぞれ149,934千円を増額し、予算総額を歳入歳出それぞれ5,485,803千円とする。21年3月3日
    原案可決
    第28号平成20年度羽村市老人保健医療会計補正予算(第2号)歳入歳出それぞれ107,437千円を減額し、予算総額を歳入歳出それぞれ333,309千円とする。21年3月3日
    原案可決
    第29号平成20年度羽村市後期高齢者医療会計補正予算(第2号)歳入歳出それぞれ57,633千円を減額し、予算総額を歳入歳出それぞれ563,313千円とする。21年3月3日
    原案可決
    第30号平成20年度羽村市介護保険事業会計補正予算(第3号)歳入歳出それぞれ31,085千円を増額し、予算総額を歳入歳出それぞれ2,320,784千円とする。21年3月3日
    原案可決
    第31号平成20年度羽村市福生都市計画事業羽村駅西口土地区画整理事業会計補正予算(第3号)歳入歳出それぞれ8,650千円を減額し、予算総額を歳入歳出それぞれ613,892千円とする。21年3月3日
    原案可決
    第32号平成20年度羽村市下水道事業会計補正予算(第3号)歳入歳出それぞれ71,856千円を減額し、予算総額を歳入歳出それぞれ2,199,606千円とする。21年3月3日
    原案可決
    第33号平成20年度羽村市水道事業会計補正予算(第3号)【収益的収入および支出】
    (収入)
    予算現額 1,068,298千円
    補正額 ▲44,358千円
    計 1,023,940千円
    (支出)
    予算現額 1,017,654千円
    補正額 1,597千円
    計 1,019,251千円
    【資本的支出】
    (支出)
    予算現額 592,571千円
    補正額 ▲21,353千円
    計 571,218千円
    【補てん財源】
    資本的収入額が資本的支出額に対し、消費税抜きの不足する額が564,903千円となるため、減債積立金180,776千円、過年度分損益勘定留保資金357,419千円および当年度分損益勘定留保資金26,708千円により補てんする。
    21年3月3日
    原案可決
    第34号都市計画道路3・4・16号線立体交差工事(栄町工区)請負契約の変更契約について工事資材等の高騰により、羽村市工事請負契約書第24条「経済情勢の激変に基づく請負代金の変更」を適用し、請負契約金額を変更するため、請負変更契約を締結する。
    【契約金額の変更】
    (変更前)312,900,000円
    (変更後)314,615,700円
    21年3月3日
    原案可決
    第35号羽村駅自由通路拡幅等事業に関する業務委託契約の変更契約について羽村駅自由通路拡幅等事業については、設計および工事を完了する予定で進めてきたが、工事費および管理方法をJRと更に調整する必要が生じたことから、業務委託内容を設計までとする業務委託の変更契約を締結する。
    【契約金額の変更】
    (変更前)269,113,000円
    (変更後)29,103,000円
    21年3月3日
    原案可決
    第36号監査委員の選任について監査委員の任期満了に伴い、川邉慶之助氏を選任したいので、議会の同意を求める。21年3月3日
    原案同意
    第37号羽村市と青梅市との間における青梅、羽村、福生地区都市下水路維持管理業務の事務の委託に関する規約の廃止について青梅、羽村、福生地区都市下水路の維持管理業務の事務の委託に関する規約を、平成21年3月31日付で廃止する。21年3月3日
    原案可決
    第38号専決処分の承認を求めることについて〔羽村市税賦課徴収条例等の一部を改正する条例〕地方税法等の一部を改正する法律の施行に伴い、上場株式等の配当および譲渡益に対する軽減税率の継続、土地に係る負担調整措置の継続、固定資産税の特例の廃止および非課税措置の追加等、条例の一部を改正した。21年5月19日
    原案承認
    第39号専決処分の承認を求めることについて〔羽村市都市計画税条例の一部を改正する条例〕地方税法等の一部を改正する法律の施行に伴い、現行の土地に係る負担調整措置をさらに平成21年度から平成23年度まで継続するため、条例の一部を改正した。21年5月19日
    原案承認
    第40号羽村市税賦課徴収条例の一部を改正する条例長期優良住宅の普及の促進に関する法律の施行に伴い、法律に規定する長期優良住宅が新築された場合に、当該家屋に係る固定資産税を軽減するため、条例の一部を改正する。21年5月19日
    原案可決
    第41号監査委員の選任について議会議員から選任する監査委員の辞任に伴い、瀧島愛夫議員を選任したいので、議会の同意を求める。21年5月19日
    原案同意
    第42号職員の給与に関する条例の一部を改正する条例人事院および東京都人事委員会の勧告に伴い、羽村市職員の平成21年6月期の期末手当支給月数を一部凍結するため、条例の一部を改正する。21年5月29日
    原案可決
    第43号議会の議員の議員報酬および費用弁償に関する条例の一部を改正する条例議員の平成21年6月期の期末手当支給月数を一部凍結するため、条例の一部を改正する。21年5月29日
    原案可決
    第44号羽村市長等の給料等に関する条例の一部を改正する条例市長等の平成21年6月期の期末手当支給月数を一部凍結するため、条例の一部を改正する。21年5月29日
    原案可決
    第45号教育長の給与、勤務時間その他の勤務条件に関する条例の一部を改正する条例教育長の平成21年6月期の期末手当支給月数を一部凍結するため、条例の一部を改正する。21年5月29日
    原案可決
    第46号羽村市税賦課徴収条例の一部を改正する条例地方税法等の一部を改正する法律の施行に伴い、個人市民税における住宅ローン特別控除の創設、寄付金控除の対象の追加等、条例の一部を改正する。21年6月12日
    原案可決
    第47号保育園運営費に係る保護者負担金審議会条例の一部を改正する条例保育料の適正化について広く市民からの意見を伺うため、審議会に市民公募委員を追加するとともに、他の委員の構成人数等を見直すことから、条例の一部を改正する。21年6月12日
    原案可決
    第48号羽村市義務教育就学児の医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例義務教育就学期にある児童を養育している者に対する医療費の自己負担助成を拡大し、子育て支援の一層の充実を図るため、条例の一部を改正する。21年6月12日
    原案可決
    第49号羽村市国民健康保険税条例の一部を改正する条例地方税法等の一部を改正する法律の施行に伴い、上場株式等に係る配当所得に係る国民健康保険税の課税の特例、長期譲渡所得に係る国民健康保険税の課税の特例等、条例の一部を改正する。21年6月12日
    原案可決
    第50号平成21年度羽村市一般会計補正予算(第1号)歳入歳出それぞれ303千円を増額し、予算総額を歳入歳出それぞれ19,120,303千円とする。21年6月12日
    原案可決
    第51号平成21年度羽村市国民健康保険事業会計補正予算(第1号)歳入歳出それぞれ 591千円を減額し、予算総額を歳入歳出それぞれ5,591,903千円とする。21年6月12日
    原案可決
    第52号平成21年度羽村市介護保険事業会計補正予算(第1号)歳入歳出それぞれ 2,416千円を減額し、予算総額を歳入歳出それぞれ2,266,986千円とする。21年6月12日
    原案可決
    第53号平成21年度羽村市福生都市計画事業羽村駅西口土地区画整理事業会計補正予算(第1号)歳入歳出それぞれ1,978千円を増額し、予算総額を歳入歳出それぞれ471,040千円とする。21年6月12日
    原案可決
    第54号平成21年度羽村市下水道事業会計補正予算(第1号)歳入歳出それぞれ6,740千円を減額し、予算総額を歳入歳出それぞれ1,557,032千円とする。21年6月12日
    原案可決
    第55号平成21年度羽村市水道事業会計補正予算(第1号)【収益的収入および支出】
    (支出)
    予算現額 1,014,166千円
    補正額 ▲1,068千円
    計 1,013,098千円
    【資本的収入および支出】
    (支出)
    予算現額 428,130千円
    補正額 ▲1,496千円
    計 426,634千円
    【補てん財源】
    資本的収入額が資本的支出額に対し、消費税抜きの不足する額を1,496千円減額し420,548千円とするため、建設改良積立金を1,496千円減額する。
    21年6月12日
    原案可決
    第56号固定資産評価審査委員会委員の選任について固定資産評価審査委員会委員の任期満了に伴い、内田憲一氏を委員に選任したいので、議会の同意を求める。21年6月12日
    原案同意
    第57号平成21年度羽村市一般会計補正予算(第2号)歳入歳出それぞれ239,787千円を増額し、予算総額を歳入歳出それぞれ19,360,090千円とする。21年7月24日
    原案可決
    第58号損害賠償額の決定について平成19年6月14日、羽村市西児童館において利用者が1階遊戯室内のトランポリンから落ち左ひじを骨折したため、192,000円を損害賠償額として支払う。21年7月24日
    原案可決
    第59号副市長の選任について任期満了に伴い、後任に北村健氏を選任したいので議会の同意を求める。21年7月24日
    原案同意
    第60号羽村市国民健康保険条例の一部を改正する条例「健康保険法施行令等の一部を改正する政令」の施行に伴い、出産育児一時金の支給額に経過措置が設けられたことなどにより、条例の一部を改正する。21年9月4日
    原案可決
    第61号羽村市地域包括支援センター条例の一部を改正する条例地域包括支援センターを増設することに伴い、条例の一部を改正する。21年9月4日
    原案可決
    第62号羽村市富士見霊園条例の一部を改正する条例墓地の使用許可取消し要件を見直すため、条例の一部を改正する。21年9月4日
    原案可決
    第63号羽村市企業誘致促進に関する条例の一部を改正する条例地域経済の活性化および雇用創出等を図るため、今後も引き続き企業誘致施策を促進していくことから、条例の一部を改正する。21年9月4日
    原案可決
    第64号羽村市立公園条例の一部を改正する条例市立公園の名称変更および新たに市立公園を設置・管理するため、条例の一部を改正する。21年9月4日
    原案可決
    第65号平成21年度羽村市一般会計補正予算(第3号)歳入歳出それぞれ 282,824千円を増額し、予算総額を歳入歳出それぞれ19,642,914千円とする。21年9月4日
    原案可決
    第66号平成21年度羽村市国民健康保険事業会計補正予算(第2号)歳入歳出それぞれ245,372千円を増額し、予算総額を歳入歳出それぞれ 5,837,275千円とする。21年9月4日
    原案可決
    第67号平成21年度羽村市老人保健医療会計補正予算(第1号)歳入歳出それぞれ25,182千円を増額し、予算総額を歳入歳出それぞれ33,177千円とする。21年9月4日
    原案可決
    第68号平成21年度羽村市後期高齢者医療会計補正予算(第1号)歳入歳出それぞれ9,040千円を増額し、予算総額を歳入歳出それぞれ643,812千円とする。21年9月4日
    原案可決
    第69号平成21年度羽村市介護保険事業会計補正予算(第2号)歳入歳出それぞれ108,420千円を増額し、予算総額を歳入歳出それぞれ2,375,406千円とする。21年9月4日
    原案可決
    第70号平成21年度羽村市福生都市計画事業羽村駅西口土地区画整理事業会計補正予算(第2号)歳入歳出それぞれ449,043千円を増額し、予算総額を歳入歳出それぞれ920,083千円とする。21年9月4日
    原案可決
    第71号教育委員会委員の任命について任期満了に伴い、島田哲一郎氏を委員に任命したいので、議会の同意を求める。21年9月4日
    原案同意
    第72号訴えの提起について市税等滞納処分により差押えた過払金に係る取立て訴訟を提起する。21年9月4日
    原案可決
    第73号訴えの提起について市税等滞納処分により差押えた過払金に係る取立て訴訟を提起する。21年9月4日
    原案可決
    第74号訴えの提起について市税等滞納処分により差押えた過払金に係る取立て訴訟を提起する。21年9月4日
    原案可決
    第75号訴えの提起について市税等滞納処分により差押えた過払金に係る取立て訴訟を提起する。21年9月4日
    原案可決
    第76号訴えの提起について市税等滞納処分により差押えた過払金に係る取立て訴訟を提起する。21年9月4日
    原案可決
    第77号訴えの提起について市税等滞納処分により差押えた過払金に係る取立て訴訟を提起する。21年9月4日
    原案可決
    第78号訴えの提起について市税等滞納処分により差押えた過払金に係る取立て訴訟を提起する。21年9月4日
    原案可決
    第79号訴えの提起について市税等滞納処分により差押えた過払金に係る取立て訴訟を提起する。21年9月4日
    原案可決
    第80号市道第201号線道路改修工事(その5 )請負契約について市道第201号線道路改修工事(その5)(緑ヶ丘3丁目4番地先交差点から羽村動物公園西交差点までの区間を施工するため、請負契約を締結する。    21年9月30日
    原案可決
    第81号専決処分の承認を求めることについて〔平成21年度羽村市一般会計補正予算(第4号)〕低所得者に対する新型インフルエンザワクチン接種費用の公費負担に要する経費を補正する必要が生じたが、特に緊急を要するため議会を招集する時間的余裕がないことが明らかであったため、11月5日に専決処分した。
    歳入歳出それぞれ25,585千円を増額し、予算総額を歳入歳出それぞれ19,668,499千円とする。
    21年12月4日
    原案可決
    第82号羽村市非常勤職員の公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条例「雇用保険法等の一部を改正する法律」において、船員保険法が一部改正され、非常勤の船員についても、常勤の地方公務員である船員と同様、「地方公務員災害補償法」に基づく補償を行うこととなったため、条例の一部を改正する。21年12月4日
    原案可決
    第83号羽村市行政財産使用料条例の一部を改正する条例行政財産用地内に設置された電柱等の工作物および物件等について、使用料を徴収するため、条例の一部を改正する。21年12月4日原案可決
    第84号羽村市長等の給料等の特例に関する条例市長および副市長の給料について、平成22年1月1日から平成24年3月31日までの間、一定率減額するため、特例条例を制定する。。21年12月18日
    原案可決
    第85号教育長の給料等の特例に関する条例教育長の給料について、平成22年1月1日から平成24年3月31日までの間、一定率減額するため特例条例を制定する。21年12月18日
    原案可決
    第86号羽村市中小企業環境配慮事業資金融資条例中小企業において、地球温暖化対策に代表される環境への取り組みが必要になってきていることから、これまでの「羽村市中小企業公害防止設備資金融資条例」を廃止し、環境配慮事業を行う中小企業に対する事業資金融資制度を創設し、環境の保全と経済の活性化を図るため、新たな条例を制定する。21年12月18日
    原案可決
    第87号平成21年度羽村市一般会計補正予算(第5号)歳入歳出それぞれ151,181千円を減額し、予算総額をそれぞれ19,819,680千円とする。21年12月4日
    原案可決
    第88号平成21年度羽村市福生都市計画事業羽村駅西口土地区画整理事業会計補正予算(第3号)福生都市計画事業羽村駅西口土地区画整理事業の業務委託期間を変更するため、債務負担行為を追加する。
    ○福生都市計画事業羽村駅西口土地区画整理事業の施行に伴う業務委託
    ○平成22年度から平成23年度まで
    ○限度額646,000,000円
    21年12月4日
    原案可決
    第89号福生都市計画事業羽村駅西口土地区画整理事業に関する業務委託契約の変更契約について福生都市計画事業羽村駅西口土地区画整理事業における換地設計を定めるにあたり時間を要することから、本事業に関する業務委託期間を変更する。
    【変更内容】契約期間の変更
    変更前 契約確定日の翌日から平成22年3月31日
    変更後 契約確定日の翌日から平成24年3月31日
    21年12月4日
    原案可決
    第90号羽村市小中学校地上デジタルテレビ等機器購入契約について【機器の概要】
    ・教室用テレビ:50インチ・53台(周辺機器:移動式スタンド、書画カメラ、DVDプレーヤー、VTR)
    ・職員室用テレビ:32インチ・10台(周辺機器:DVDレコーダー)
    【契約方法】指名競争入札 
    【契約金額】 17,620,811円
    【契約の相手方】 クサジマ電器株式会社
    【契約期間】平成22年3月31日まで
    21年12月4日
    原案可決
    第91号羽村市水上公園の指定管理者の指定について羽村市水上公園の設置目的を効果的に達成するため、次のとおり、指定管理者を指定する必要がある。
    【指定管理者】大和興産株式会社
    【指定の期間】平成22年4月1日から平成24年3月31日まで
    21年12月4日
    原案可決
    第92号羽村市スイミングセンターの指定管理者の指定について羽村市スイミングセンターの設置目的を効果的に達成するため、当該施設に係る指定管理者を指定する必要がある。
    【指定管理者】大和興産株式会社
    【指定の期間】平成22年4月1日から成24年3月31日まで
    21年12月4日
    原案可決
    第93号羽村市小中学校校務用パソコン等機器購入契約について【機器の概要】
    ・校務用パソコン:264台(教員1人1台・校務支援ソフト等を含む。)
    ・調べ学習用パソコン:20台(各校図書館 2台)
    ・インターネット用パソコン:10台(各校職員室 1台)
    ・事務用パソコン:10台(各校事務室 1台)
    【契約の方法】 指名競争入札
    【契約金額】 68,460,000円
    【契約の相手方】 株式会社小林ソフト
    【契約の期間】 契約確定日の翌日から平成22年3月31日まで
    21年12月4日
    原案可決

     

    認定
    番号件名要旨結果
    第1号平成20年度羽村市一般会計歳入歳出決算の認定について・歳入合計(収入済額)  21,228,323,880円
    ・歳出合計(支出済額)  19,951,421,682円
    ・歳入歳出差引残額  1,276,902,198円
    翌年度への繰越財源(繰越明許費) 786,050,500円
    実質収支 490,851,698円
     ※繰越明許費繰越額 887,054,500円
    21年9月30日
    認定
    第2号平成20年度羽村市国民健康保険事業会計歳入歳出決算の認定について・歳入合計(収入済額)  5,602,829,505円
    ・歳出合計(支出済額)  5,394,473,533円
    ・歳入歳出差引残額   208,355,972円
    21年9月30日
    認定
    第3号平成20年度羽村市老人保健医療会計歳入歳出決算の認定について・歳入合計(収入済額) 335,236,115円
    ・歳出合計(支出済額) 310,052,808円
    ・歳入歳出差引残額  25,183,307円
    21年9月30日
    認定
    第4号平成20年度羽村市後期高齢者医療会計歳入歳出決算の認定について・歳入合計(収入済額)  556,361,200円
    ・歳出合計(支出済額)  549,422,258円
    ・歳入歳出差引残額  6,938,942円
    翌年度への繰越財源(繰越明許費) 0円
    実質収支 6,938,942円
    ※繰越明許費繰越額 3,360,000円
    21年9月30日
    認定
    第5号平成20年度羽村市介護保険事業会計歳入歳出決算の認定について・歳入合計(収入済額) 2,296,376,145円
    ・歳出合計(支出済額) 2,187,954,806円
    ・歳入歳出差引残額  108,421,339円
    21年9月30日
    認定
    第6号平成20年度羽村市福生都市計画事業羽村駅西口土地区画整理事業会計歳入歳出決算の認定について・歳入合計(収入済額) 611,500,285円
    ・歳出合計(支出済額) 542,030,720円
    ・歳入歳出差引残額   69,469,565円
    21年9月30日
    認定
    第7号平成20年度羽村市下水道事業会計歳入歳出決算の認定について・歳入合計(収入済額) 2,190,966,413円
    ・歳出合計(支出済額) 2,181,036,727円
    ・歳入歳出差引残額  9,929,686円
    21年9月30日
    認定
    第8号平成20年度羽村市水道事業会計決算の認定について【収益的収入および支出(税込み)】
    ・水道事業収益  1,035,653,183円
    ・水道事業費用  1,003,885,296円
    ・差引 31,767,887円
    ⇒当年度純利益(税抜き)  28,443,203円
    【資本的収入および支出(税込み)】
    ・資本的収入 0円
    ・資本的支出  565,756,350円
    ・差引 ▲ 565,756,350円
    *(税抜き) ▲ 562,567,296円 
    21年9月30日
    認定

     

    修正動議
    件名要旨提出者結果
    議案第1号 平成21年度羽村市一般会計予算に対する修正動議平成21年度の羽村市の事業を市民の要望に沿ったものにするために、市長原案を修正する。
    【予算総額】
    市長原案 191億2,000万円
    修正案 190億4,652万円
    【主な修正】 (予算案金額 修正案金額 増減)
    歳入
    都支出金 2,298,944千円 2,279,944千円 △19,000千円
    繰入金 1,331,962千円 1,277,482千円 △54,480千円
    歳出
    総務費 2,359,550千円 2,366,438千円 +6,888千円
    民生費 7,399,244千円 7,448,819千円 +49,575千円
    土木費 2,097,173千円 1,926,874千円 △170,299千円
    教育費 2,158,358千円 2,198,714千円 +40,356千円
    鈴木拓也
    市川英子
    中原雅之
    山崎陽一
    21年3月18日
    否決

    お問い合わせ

    議会事務局

    電話: 042-555-1111 (庶務係)内線412 (議事係)内線413

    お問合せフォーム