ページの先頭です

消費生活相談情報

[2016年5月6日]

消費生活に関する苦情や疑問、契約のトラブルなど、専門の相談員がご相談を受け、解決のお手伝いをします。

相談の秘密は守られますので、気軽に相談してください。

※メールでのご相談はお受けしていません。

※原則として市内在住・在勤の個人または団体に限ります。

相談の受付時間

月曜日~金曜日 午前9時~正午、午後1時~午後4時

電話:042-555-1111(内線641)

電話または直接お越しください。

受付時間以外で、緊急の場合は、消費者ホットライン「188(いやや!)」へお電話ください。

あの手この手の悪質商法

キャッチセールス

駅や繁華街の路上で、アンケートに協力を、などと呼び止め、その場で、あるいは喫茶店や営業所に連れて行き、商品やサービスの契約をさせる販売方法。化粧品やエステサービス、アクセサリー、絵画、映画鑑賞券などが多い。
路上で声を掛けられたときには相手にしないこと。拒否する意思と態度が大切。

消費生活相談員による出前講座をご利用ください

悪質商法、契約トラブルなど、消費者被害防止のために、老人クラブや町内会等の集会へ専門相談員が出向き、啓発講座を開催します。

子ども(児童・生徒)向けの講座もありますので、ご相談ください。

詳しくは消費生活センターへ問い合わせてください。

お問い合わせ

産業環境部産業振興課

電話: 042-555-1111 (商工観光係)内線655 (農政係)内線661 (消費生活係)内線640

お問合せフォーム