ページの先頭です

延滞金

[2014年12月27日]

税金等を納期限までに納めないと延滞金がかかります。

延滞金は納期限の翌日から納めた日までの日数に応じて、一定の割合を乗じて計算します。

この割合は、納期限の翌日から1ヶ月間は年7.3%の割合、1ヶ月経過後は年14.6%の割合ですが、特例基準割合を適用した割合で計算する場合があります。

 

【特例基準割合を適用する年の延滞金の割合】
適用する年

納期限の翌日から1ヶ月間

1ヶ月経過後
平成12年~13年中年4.5%年14.6%
平成14年~18年中年4.1%年14.6%
平成19年中年4.4%年14.6%
平成20年中年4.7%年14.6%
平成21年中年4.5%年14.6%
平成22年~25年中年4.3%年14.6%
平成26年中年2.9%年 9.2%
平成27年~28年中年2.8%年 9.1%
平成29年中年2.7%年 9.0%

 なお、災害、病気、事業の休廃業などのため、納税の猶予(地方税法第15条)が適用となる場合は、猶予期間中に限り、延滞金の全額または一部を免除することができますので、ご相談ください。(地方税法第15条の9)

*延滞金がかからないよう、納期限内の納付をお願いいたします。

お問い合わせ

羽村市役所 財務部 納税課
電話: 042-555-1111 (納税担当)内線179・190

延滞金への別ルート