ページの先頭です

第15回羽村市都市計画審議会会議録

[2008年12月18日]

第15回羽村市都市計画審議会会議録
1 日時平成20年12月18日(木曜日) 午後4時~午後4時26分
2 場所市役所5階委員会室
3 出席者会長 雨宮良彦
委員 山崎陽一、小宮國暉、石居尚郎、川崎明夫、中原雅之、宮川修、吉川徹、石田正弘、藤田徹、北條茂彦、近藤隆、森田多美子
4 欠席者なし
5 議題審議事項
1 議案第1号 福生都市計画生産緑地地区の変更(羽村市決定)について
報告事項
1 羽村駅西口土地区画整理事業について
その他
6 傍聴者1人
7 配布資料・議案第1号 福生都市計画生産緑地地区の変更(羽村市決定)について
・資料1 羽村駅西口土地区画整理事業情報紙「まちなみ」第24号
8 会議の内容都市計画係長(荻島一志) それでは、定刻少し前なんですけれども、審議会を始めさせていただきたいと思います。改めて皆さん、こんにちは。本日は、第15回羽村市都市計画審議会を開催しましたところ、大変お忙しい中、ご出席をいただきましてまことにありがとうございます。会議に入ります前に、さきに配布させていただきました議案および資料を本日お持ちいただいていると思いますが、改めて確認させていただきたいと思います。その後に、都市計画審議会委員および事務局の職員の変更につきましてご報告させていただきたいと思います。最初に、資料等の確認ですが、さきにお配りさせていただいております諮問事項の議案第1号 「福生都市計画生産緑地地区の変更(羽村市決定)について」、それと、報告事項といたしまして資料1「羽村駅西口土地区画整理事業のまちなみ24号」となっております。以上、資料につきまして、お手元におそろいでしょうか。もしなければお申し出いただきたいんですけれども、よろしいでしょうか。次に、都市計画審議会委員の変更についてでございますが、さきにお配りさせていただいております資料の中から、羽村市都市計画審議会委員の名簿をご覧いただきたいと思います。よろしいでしょうか。関係行政機関からの委員としてお願いしております13番委員の福生警察署長でございますが、本年 2月25日付の人事異動をもちまして、北條茂彦委員が就任されております。前回の審議会では、ちょうど委嘱の手続中でございましたので、審議会への出席は今回が初めてということになりますのでご紹介させていただきます。

委員(北條茂彦) 
皆さん、こんにちは。ご紹介いただきました福生警察署長の北條でございます。平素、皆さん方には、福生警察署の行政全般にわたりまして、深いご理解、ご協力を賜っておりますことを、この場をおかりしまして厚く御礼申し上げます。初めての会議ですので、よろしくお願いいたします。

都市計画係長(荻島一志) ありがとうございました。次に、同じく関係行政機関からの委員としてお願いしております11番委員の西多摩建設事務所長でございますが、本年4月1日付の人事異動をもちまして、池田繁敏委員が就任されました。既に委嘱の手続も終了しているんですが、本日、ほかの会議があるということで欠席のご連絡を受けておりますので、ご報告させていただきます。続いて、事務局の職員でございますが、平成20年4月1日付の人事異動によりまして、担当の池田主事から伊藤主任に変更になりましたので、この場をかりてご報告させていただきます。

都市計画係主任(伊藤仁志) 
伊藤と申します。よろしくお願いいたします。

都市計画係長(荻島一志) 
また、本日、10番委員の多摩建築指導事務所長でございます平山委員が、所用のため欠席ということで連絡を受けておりますので、よろしくお願いいたします。以上で、都市計画審議会委員の変更等につきましての報告を終わらせていただきます。続きまして、審議の際のマイクについてご説明させていただきます。まず、発言の際は、右側のボタンを押していただきますとスイッチが入ります。また、左のボタンを押していただきますとスイッチが切れますので、発言の際にはスイッチを入れていただき、発言が終わりましたらスイッチを切っていただければと思います。それでは、これより会議に入りたいと思いますが、会議の進行につきましては、羽村市都市計画審議会条例第5条第3項、「会長は会議の議長となる」の規定に基づきまして、議事運営を会長にお願いしたいと存じます。それでは、会長、よろしくお願いします。

会長(雨宮良彦)
 皆さん、こんにちは。本日、第15回羽村市都市計画審議会を開催いたしましたところ、委員の皆さん方には、年末何かとお忙しい中、ご出席いただきまして、まことにありがとうございます。これより会議を開きます。ただいまの出席委員は13名であります。羽村市都市計画審議会条例第5条第2項の規定によります定足数に達しておりますので、第15回羽村市都市計画審議会の成立を宣言いたします。次に、羽村市都市計画審議会運営規則第10条第3項の規定に基づく本日の審議会の議事録署名委員でございますが、議席番号8番の吉川委員と議席番号9番の石田委員にお願いいたします。よろしくお願いします。次に、本日の会議でございますが、公開で行うものとします。なお、本日の審議会の傍聴を希望する方が1名見えておりますので、これを許可したいと思いますがいかがでしょうか。

(「異議なし」の声あり)

会長(雨宮良彦)
 ありがとうございます。それでは、傍聴人に入ってもらってください。

(傍聴者入場)

会長(雨宮良彦)
 傍聴者の方に申し上げます。会議中は、会議の進行が損なわれることのないように、また、羽村市都市計画審議会の傍聴に関する取扱要領第6条を遵守して傍聴していただきますようお願いいたします。それでは、審議に入ります前に、市長から発言の申し出がありますので、これを許します。

市長(並木心)
 会長、市長。

会長(雨宮良彦)
 市長。

市長(並木心)
 お許しをいただきまして、開会に先立ち一言ごあいさつを申し上げさせていただきたいと存じます。委員の皆さん方におかれましては、日ごろより羽村市の都市計画行政につきまして、深いご理解とご協力を賜り、厚く御礼を申し上げます。また、本日は、第15回羽村市都市計画審議会の開催に際しまして、年末の何かとお忙しい中ご出席を賜り、まことにありがとうございます。こうした機会でございますので、今年度の都市整備事業の状況についてご報告をさせていただきたいと存じます。まず、羽村市都市計画マスタープランの見直しでございますが、前回の都市計画審議会にお諮りし、ご意見をいただき、原案どおり策定することができましたことから、今後のまちづくりの指針として、その実現に向け、取り組んでまいりたいと考えております。次に、都市計画道路の整備状況でございますが、都市計画道路3・4・28号線、通称、動物公園通りの整備につきましては、平成23年度の完成を目指し、現在、順調に工事を進めております。また、都市計画道路3・4・16号線の立体交差事業につきましては、JR施工委託部分の工事が完成し、現在取りつけ部分の羽加美工区および栄町工区の工事を実施しており、本年度末に完成し、4月に開通する予定であります。次に、長年の懸案でありました清流町地区の公共下水道の整備でございますが、今年3月末に工事が完了し、4月から供用開始することができました。このことによりまして、羽村市の公共下水道普及率は100%となりました。次に、羽村駅西口土地区画整理事業でございますが、今年2月に換地設計案を地権者の方々にお示しし、その後地権者の方々からご意見、ご要望を伺い、現在、見直し作業を進めるに当たっての換地設計案の見直し方針案について、羽村駅西口土地区画整理審議会からご意見を伺っているところでございます。さて、本日の審議会に、福生都市計画生産緑地地区の変更(羽村市決定)について諮問させていただいておりますが、生産緑地地区の追加指定につきましては、平成17年度から3年間の期間限定で実施してまいりましたが、いまだ生産緑地に指定できる要件の農地が存在すること、また、羽村市農業委員会からも引き続き追加指定してほしい旨の要望書が提出されたことなどを受け、今年度以降も、継続して追加指定を行っていくこととしたところでございます。今後も防災機能や緑地の提供、潤いのある景観の形成など、多目的な機能を持つ農地の保全に取り組んでまいりたいと考えております。以上、都市計画事業の概況を簡単に報告させていただきましたが、今後も皆さん方のご理解とご協力を重ねてお願い申し上げます。

議案第1号 福生都市計画生産緑地地区の変更(羽村市決定)について

会長(雨宮良彦)
 ありがとうございました。それでは、早速、諮問されました議案第1号 福生都市計画生産緑地地区の変更(羽村市決定)につきまして審議に入ります。議案の提案説明をお願いします。

市長(並木心)
 会長、市長。

会長(雨宮良彦)
 市長。

市長(並木心)
 それでは、議案第1号 福生都市計画生産緑地地区の変更(羽村市決定)につきまして、ご説明申し上げます。
今回の変更は、生産緑地地区の削除に伴い、福生都市計画生産緑地地区の変更をしようとするものであります。
削除する生産緑地地区につきましては、主たる農業従事者の死亡により、行為制限が解除となりました生産緑地地区3件、面積約6,070平方メートルでございます。
詳細につきましては、都市計画課長から説明いたしますので、よろしくご審議の上、ご決定くださいますようお願いいたします。

都市計画課長(森田茂)
 会長、都市計画課長。

会長(雨宮良彦)
 都市計画課長。

都市計画課長(森田茂)
 それでは、諮問事項の議案第1号 福生都市計画生産緑地地区の変更(羽村市決定)につきましてご説明申し上げます。議案書をご覧いただきたいと思います。議案第1号の福生都市計画生産緑地地区の変更(羽村市決定)の1ページをご覧いただきたいと思います。福生都市計画生産緑地地区をこの表のように変更しようとするものでございます。まず、第1につきましては、種類および面積を記したもので、種類につきましては生産緑地地区、面積につきましては約36ヘクタールでございます。第2につきましては、今回削除を行う位置および区域を表示したものでございまして、地区の全部を削除する2地区と、地区の一部を削除する1 地区の合計3地区、面積は約6,070平方メートルでございます。変更する理由でございますが、生産緑地地区の主たる従事者の死亡または故障による買い取り申し出に伴います行為制限の解除により、生産緑地の機能を維持することが困難となった生産緑地地区の一部を廃止するものでございます。次に、2ページをご覧いただきたいと思います。今回の変更概要を記したものでございますが、前々回の第13回羽村市都市計画審議会で決定しました指定件数185件、指定面積が約36.6ヘクタールにつきまして、今回の指定削除件数2件、削除面積約0.6ヘクタールの減が生じましたことから、指定件数を185件から183件に、また指定面積を現在の約36.6ヘクタールから約36ヘクタールに変更しようとするものでございます。次に、3ページをご覧いただきたいと思います。今回変更いたします生産緑地地区の位置および面積等の内容を一覧表にした新旧対照表でございます。今回、追加指定はなく削除のみでございますが、それぞれ指定している地区の変更内容につきましては、記述のとおりでございます。削除する位置等につきましては、次の4ページの総括図をご覧いただきたいと思います。この図面につきましては、総括ということで出させていただいておりますが、それぞれ黒い線で囲まれまして、それぞれ番号が付してあるところが、現在指定している生産緑地地区でございまして、黒く塗りつぶして表示してあるのが今回削除する生産緑地地区でございます。削除しますのは3カ所になります。まず、指定している地区の全部を削除するものにつきましては、図面の右下にございます指定番号174番、図面中央のやや左に位置する指定番号203番の2地区でございます。また、指定番号203番のやや左になりますけれども、指定番号の102番につきましては、指定地区の一部を削除するものでございます。続きまして、次の5ページの図面をお開きいただきたいと思います。5ページ、6ページの図面につきましては、地区の詳細を表示した図面でございます。まず、 5ページの指定番号102番でございますが、間坂コミュニティ公園の西側に位置し、間坂街道に面した生産緑地地区でございますが、これにつきましては、主たる従事者の死亡により、従来の指定面積でございます約3,480平方メートルのうち、約2,720平方メートルを削除し、変更後の指定面積を約760平方メートルにしようとするものでございます。削除したところにつきましては、既に宅地開発がされまして、現在18戸の戸建て住宅を建設中でございます。次に、指定番号203番でございますが、間坂街道を多摩川方面に踏み切りを渡った右側に位置する生産緑地地区でございますが、先ほどの指定番号102番と同様の方が所有していた生産緑地地区でございまして、102番と同様に削除になったものでございます。ここにつきましては、指定地区すべての約1,240平方メートルを指定から削除するものでございます。次に、6ページをご覧いただきたいと思います。指定番号174番でございますが、福生市の加美平団地東側の段上になります。東京都水道局の導水路に面した生産緑地地区でございまして、これも主たる従事者の死亡により指定しておりました生産緑地地区すべての約 2,110平方メートルを指定地区から削除するものでございます。ここにつきましても、既に宅地造成がされまして、14戸の戸建て住宅用地として土地利用がされてございます。以上、3地区のいずれの削除につきましても、生産緑地法第10条の規定に基づき、市に買い取りの申し出がされ、市で買い取らない旨の決定をしたことから、権利者に同法第12条の規定に基づき市が買い取らないの旨の通知を行うとともに、同法第17条の2の規定に基づきまして、羽村市農業委員会に、当該生産緑地地区の取得等に関しまして農業関係者へのあっせんをお願いしたところでございますが、取得されることがなかったことから、同法第 14条の規定によりまして、行為制限の解除がされた地区について、生産緑地地区の指定から削除するものでございます。なお、この削除に伴います都市計画の変更案につきましては、平成20年10月28日、都市計画法第21条第2項において準用する同法第19条第3項の規定に基づきまして、東京都知事に協議を行い、平成20年11月10日付で同意をいただきましたことから、都市計画法第21条第2項において準用する同法第17条第1項の規定に基づき、平成20 年11月17日に告示を行いまして、同日の17日から12月1日までの2週間、都市計画課窓口におきまして縦覧に供したところでございます。 なお、縦覧結果につきましては、縦覧者および意見書の提出はございませんでした。以上で、議案第1号 福生都市計画生産緑地地区の変更(羽村市決定)につきまして、説明を終わらせていただきます。よろしくどうぞお願いいたします。

会長(雨宮良彦)
 以上で議案の説明は終わりました。これより質疑に入ります。質疑はございませんか。

(「なし」の声あり)

会長(雨宮良彦)
 質疑はないようですので、質疑を打ち切り採決を行いたいと思います。
 それでは、議案第1号 福生都市計画生産緑地地区の変更(羽村市決定)につきまして、原案のとおり決定することにしたいと思いますが、ご異議ございませんか。

(「異議なし」の声あり)

会長(雨宮良彦)
 ありがとうございました。それでは、議案第1号 福生都市計画生産緑地地区の変更(羽村市決定)につきまして、原案のとおり決定することにいたします。本日の諮問事項の審議につきましては、この1件でございます。この議案第1号決定の答申書の作成につきましては、私と事務局にお任せいただき、私から市長に答申したいと思いますが、ご異議ございませんか。

(「異議なし」の声あり)

1 羽村駅西口土地区画整理事業について

会長(雨宮良彦)
 ありがとうございます。引き続きまして、報告事項に入ります。報告事項1 羽村駅西口土地区画整理事業について説明をお願いします。

区画整理管理課長(阿部敏彦)
 会長、区画整理管理課長。

会長(雨宮良彦)
 区画整理管理課長。

区画整理管理課長(阿部敏彦)
 それでは、お手元の資料1によりまして、羽村駅西口土地区画整理事業の進捗状況についてご説明いたします。今回、お示ししている資料の情報紙まちなみ24 号でありますが、掲載している主な内容につきましては、第2期の土地区画整理審議会委員の選挙に関する日程、権利関係の申告、土地区画整理審議会の役割等につきまして、その概要を掲載しお知らせしているものでございます。ご承知のとおり、本土地区画整理事業につきましては、平成15年4月14日付で事業認可をいただき、土地区画整理法第56条の規定により土地区画整理審議会を設置することになっておりますことから、土地区画整理法並びに同施行令の各規定に基づきまして、第1期土地区画整理審議会の選挙を実施し、現在宅地の所有者7名、借地権者1名の当選人、学識経験委員2名を選任し10名の構成となっております。この審議委員の任期につきましては、土地区画整理法第58条6号の規定によりまして5年と定められております。現在、平成16年3月8日から平成 21年3月7日までの5年間となりますので、任期満了に伴い改選の手続に入っているものであります。審議会委員の選挙の日程につきましては、お手元の資料の中側の2ページ目、3ページ目をお開きいただいて見ていただきますと、投票日につきましては、平成21年2月22日日曜日を予定しているところでございます。中側の2ページ目、3ページ目にそれぞれ日程、あるいは2の権利関係の申告、3の土地区画整理審議会の役割について説明をしながら周知を図っているところでございます。また、1ページ目にお戻りいただきまして、中ほどに、「換地設計(案)の見直しを検討しています」と掲載しておりますが、冒頭、市長も触れていますように、本年2月15日から3月15日までの1カ月間、土地区画整理事業における骨子となります換地設計(案)を各権利者にお示しし、ご意見、ご要望をいただいたところであり、全権利者の約77%に当たる919人の方々のうち、580人、871件の意向等を確認することができました。現在、お寄せいただきましたご意見、ご要望を踏まえまして、今回お示しした換地設計(案)の見直しに反映していく考えに立ちまして、現在、方針案を土地区画整理審議会にお示し、ご意見をいただいているところでございます。今後、方針案をもとに改めて換地設計を見直し、成案として権利者にお示ししていく考えであります。いずれにしましても、換地設計(案)の決定が、今後の事業に大きくかかわってまいりますことから、関係権利者並びに土地区画整理審議会のご協力をいただきながら、着実に事業の進捗に供していきたいと考えております。以上で報告にかえさせていただきます。

会長(雨宮良彦)
 説明が終わりました。ただいまの件についてご質問はございませんか。

(「なし」の声あり)

会長(雨宮良彦)
 なければ、この件につきましては報告事項でございますので、報告として聞くにとどめておくことにいたしますが、いかがでしょうか。

(「異議なし」の声あり)

会長(雨宮良彦)
 ありがとうございます。それでは、報告事項も終了しました。他に事務局から何かございますか。

(「ございません」の声あり)

会長(雨宮良彦)
 以上で本日の審議会を閉会といたします。大変ご苦労さまでした。

午後4時26分 閉会

お問い合わせ

都市建設部都市計画課

電話: 042-555-1111 (都市計画係)内線287 (住宅・交通係)内線276

お問合せフォーム