ページの先頭です

羽村市郷土博物館 イベント案内 平成21年度

[2011年11月8日]

平成21年度 終了したイベント

  • 歴史講座「郷土史の学び方 入門編 羽村の歴史を通じて学ぶ郷土史」〔平成22年2月28日(日)・3月6日(土)〕
  • 冬の植物観察会 ~寒さをのりきるいろいろな工夫をみてみよう!~〔平成22年2月20日(土)〕
  • 体験学習会 まゆ玉たんごを作ろう!〔平成22年1月9日(土)〕
  • ミニブタにさわろう! ふれあい博物豚〔平成21年8月22日(土)・8月30日(日)〕
  • 体験学習会 まゆから糸を引こう〔平成21年8月22日(土)〕
  • ピンホールカメラで写真を撮ろう〔平成21年8月8日(土)〕
  • 野鳥観察会 トリたちのラブソングを聴こう〔平成21年5月31日(日)〕

歴史講座「郷土史の学び方 入門編 羽村の歴史を通じて学ぶ郷土史」(全2回) (こちらのイベントは終了いたしました)

羽村の歴史を題材に、郷土史の学び方・研究方法についても学びます。

原始古代から現代まで、羽村はどのようにうつりかわってきたのでしょうか。いろいろな出来事や事件をたどりながら、私たちの住む羽村の歴史を一緒に眺めてみましょう。

開催日時

第1回 平成22年2月28日(日)午後1時~午後4時

第2回 平成22年3月6日(土)午後1時~午後4時

会場

清流会館(羽村市郷土博物館 隣)

講師

坂上洋之さん

(羽村市郷土博物館 地域資料研究専門員)

参加費

無料

募集人数

30名(申込・先着順)

参加申込

平成22年2月2日(火)午前9時から電話または直接郷土博物館へ。

申込み・問合せ:羽村市郷土博物館 電話042-558-2561

冬の植物観察会 ~寒さをのりきるいろいろな工夫をみてみよう!~ (こちらのイベントは終了いたしました)

冬の植物観察会 ~寒さをのりきるいろいろな工夫をみてみよう!~ (こちらのイベントは終了いたしました)

葉をおとした木々の枝先には、小さな芽がやがてくる春の準備をととのえています。この冬芽には、冬の寒さと乾燥から身を守るためのいろいろな工夫がこらされています。そんな植物たちの知恵や工夫をみながら、一緒に冬の植物観察を楽しんでみませんか。

開催日時

平成22年2月20日(土)午前10時~正午 ※小雨決行

観察場所

大崎玄さん

(羽村市郷土博物館 里山ボランティア「まるやま里山の会」会員)

持ち物

筆記用具、ルーペ、飲み物、雨具、帽子

※河原を歩くので、履きなれた靴、防寒対策のうえご参加ください。

体験学習会 まゆ玉たんごを作ろう! (こちらのイベントは終了いたしました)

体験学習会 まゆ玉たんごを作ろう! (こちらのイベントは終了いたしました)
1月15日を中心とする小正月には、これから始まる農作業の無事と農作物の豊作を田畑の神様に祈願する行事が多く行われてきました。養蚕の盛んだった羽村では、新しい年の始まりに繭の豊作を願って「まゆ玉飾り」が行われていました。郷土博物館では、この「まゆ玉飾り」を再現展示します。一緒にまゆ玉団子を作って飾り付けをしてみませんか。

開催日時

平成22年1月9日(土)午後2時~午後4時

集合場所

羽村市郷土博物館 オリエンテーションホール

参加費

無料

定員

30名(申込・先着順)

※未就学児童は保護者同伴、小学4年生以下はできる限り保護者同伴でお願いいたします。

参加申込

平成21年12月17日(木)午前9時から電話または直接郷土博物館へ。

※郷土博物館は平成21年12月28日(月)~平成22年1月4日(月)まで休館いたします。

申込み・問合せ:羽村市郷土博物館 電話042-558-2561

ミニブタにさわろう! ふれあい博物豚 (こちらのイベントは終了いたしました)

ミニブタにさわろう! ふれあい博物豚 (こちらのイベントは終了いたしました)

企画展「みるブタ かうブタ たべるブタ」の開催にあわせ、ミニブタとのふれあいイベントを行います。
「みる」、「かう」、「たべる」、「さわる」、さまざまな角度からブタを観てみませんか。

開催日時

平成21年8月22日(土)午前10時~午後3時 ※雨天中止
      8月30日(日)午前10時~午後3時 ※雨天中止

場所

羽村市郷土博物館・中庭

参加費

無料

事前申込

不要

※1 博物館学芸員による「ブタ」のおはなしを行います。
    午前10時~、正午~、午後2時~
※2 動物の体調により、ふれあい時間が変更になることがあります。 

体験学習会 まゆから糸を引こう (こちらのイベントは終了いたしました)

体験学習会 まゆから糸を引こう (こちらのイベントは終了いたしました)

昔ながらの道具を使って、まゆから糸を引く体験を行います。
参加者には、事前に用意した糸を差し上げます。

開催日時

平成21年8月22日(土)午前10時~午後3時
(まゆが無くなり次第、終了させていただきます。)

集合場所

羽村市郷土博物館 オリエンテーションホール

参加費

無料

定員

60名(受付時間:午前10時~午後2時)
※糸引き体験は、ひとり40分くらいです。

参加申込

平成21年8月2日(日)午前10時~ 電話にて受付開始。
電話 042-558-2561
※当日参加もできますが、事前に申し込みされた方を優先とさせていただきます。

ピンホールカメラで写真を撮ろう (こちらのイベントは終了いたしました)

ピンホールカメラで写真を撮ろう (こちらのイベントは終了いたしました)

ピンホール(針穴)カメラの組み立てから撮影・現像までの一連の工程をとおして、写真の原理と基本的なカメラの構造を学んでみませんか?
参加者には体験学習会終了後、日本写真協会より受講修了証を交付いたします。

開催日時

平成21年8月8日(土)
午後1時30分~午後4時

集合場所

羽村市郷土博物館

参加費

500円

対象

羽村市内在住・在勤の方
※小学3年生以下は保護者同伴の上ご参加ください。

募集人数

30名(定員になり次第締め切らせていただきます)

参加申込

平成21年7月16日(木)午前9時30分~ 電話にて受付開始。
電話 042-558-2561

野鳥観察会 トリたちのラブソングを聴こう (こちらのイベントは終了いたしました)

野鳥観察会 トリたちのラブソングを聴こう (こちらのイベントは終了いたしました)

『さえずり(song)』とは、トリたちが繁殖期に出す美しい鳴き声のことです。これには縄張りを主張する以外に、メスを惹きつけるために歌われるラブソングの役目もあり、姿が似たトリでも種によりさえずりは大きく異なります。
春はトリたちの恋の季節。青葉の茂る春の草花丘陵で、耳を澄ましてトリたちのラブソングを聴いてみませんか。

開催日時

平成21年5月31日(日)
午前9時30分~正午
※小雨決行

集合場所

郷土博物館学習室

観察場所

郷土博物館周辺

講師

鈴木君子さん
日本野鳥の会 奥多摩支部の皆さん

募集人数

30名(先着順、羽村市在住・在勤の方)

参加費

無料

申込方法

平成21年5月16日(土)午前9時から郷土博物館で受付開始。
電話 042-558-2561
※受付時間は、午前9時~午後5時(休館日の月曜日を除く)

持ち物

筆記用具、双眼鏡、飲み物、昼食

終了したイベント

お問い合わせ

教育委員会 生涯学習部郷土博物館

電話: 042-558-2561

お問合せフォーム