ページの先頭です

平成21年議員研修会「自治を担う議会とは-日本の自治をめぐる2つの課題-」

[2010年4月21日]

21研修会

講師の江藤先生

21研修会

研修風景

開催

平成21年12月14日(月)

講師

江藤俊昭 (えとう・としあき)さん(山梨学院大学法学部政治行政学科教授)

演題

自治を担う議会とは -日本の自治をめぐる2つの課題-

今回は、地方政治を研究されている山梨学院大学法学部政治行政学科教授の江藤俊昭先生をお招きし、「自治を担う議会とは」と題してご講演をいただきました。

全国の先進自治体議会のさまざまな取組み(議会改革)事例を紹介いただくとともに、先駆的議会改革の取組みが自治制度を変えた事項として、第28次地方制度調査会答申に伴い可能となった事項((1)委員会からの議案提出 (2)常任委員会への複数所属 (3)専門的知見の活用 (4)専決処分の厳格化 (5)議長の臨時議会招集権)、また、第29次地方制度調査会の答申内容(議決事件の追加等)で今後可能となる事項について、お話をいただきました。

また、自治を担う議会(住民参加の促進、議員同士の討議、政策立案等による執行機関との切磋琢磨する議会)となるには、新しい制度を活用する意欲と実践が求められていると話されました。

地方分権の進展に伴う議会のあるべき姿を再確認する契機となり、今後の議会活動に向け、有意義な研修でした。

お問い合わせ

議会事務局

電話: 042-555-1111 (庶務係)内線412 (議事係)内線413

お問合せフォーム