ページの先頭です

中小企業販路開拓支援助成金

[2017年5月29日]

市では、市内中小事業所の皆さんの販路開拓を支援するために、展示会や見本市への出展費用や運搬経費などについて、助成対象経費の2分の1(上限10万円)の金額を助成します。

平成26年4月1日より、助成額が増額され、1社一年度10万円まで、何回でも申請が可能となりました。

※この助成金は平成32年3月31日までとなります。

助成金の額等

助成対象となる経費の2分の1の額(1,000円未満切り捨て)

※1社一年度10万円以内、何回でも

助成対象経費
 対象となる経費申請時必要書類
1展示会や見本市への出展料【共通必要書類】
1、展示会や見本市の概要がわかる
資料(該当年度の出展要領等)
2、自社の会社案内
【運搬費】
3、運搬経費に係る見積書等
【パンフレット作成費等】
4、パンフレット等作成に係る見積書等
2展示会や見本市へ出展するにあたり、
ポスター・パネル等を搬出するための費用
3展示会や見本市へ出展するにあたり作成する、
パンフレットやポスターの作成費用

対象となる事業所(以下の要件を全て満たす方)

  1. 中小企業基本法に定める中小企業者の方
  2. 市内に事業所を有する法人または市内に住所および事業所を有する個人の方
  3. 税金〔市民税(法人・個人)、固定資産税、都市計画税〕を滞納していない方

その他

  1. 展示会出展前にご提出ください。出展後の提出は受付できません。
  2. 申請は、随時受け付けます。
  3. 助成は、毎年度予算の範囲となります。
  4. 展示会は、当該年度内に実施・終了されるもの(開催要領がすでにできている)に限ります。
  5. 販売を主たる目的とした展示会や他の団体から同種の助成金を受けて出展する展示会は、助成対象外となります。
  6. 助成金は、実績報告を提出していただいた後の、確定払いとなります。

申請から交付までの流れ

  1. 交付申請書を市に提出(必ず展示会出展前にご提出ください、出展要領等添付)。
  2. 市が内容を審査、助成金の決定通知を交付。
  3. 事業所が展示会に出展(出展中止や、費用の変更がある場合は、事前に変更申請を提出)
  4. 展示会終了後、1か月以内に実績報告書を提出(出展実績のわかるもの(ガイドブック、パンフレット等)と、助成対象経費に係る領収書を添付してください)。
  5. 市が内容を確認し、助成金の確定通知を交付。助成金が振り込まれる。

お問い合わせ

産業環境部産業振興課

電話: 042-555-1111 (商工観光係)内線655 (農政係)内線661 (消費生活係)内線640

お問合せフォーム