ページの先頭です

平成23年第4回羽村市教育委員会(定例会)会議録

[2012年12月11日]

平成23年第4回羽村市教育委員会(定例会)会議録

日時

平成23年3月29日(火) 午後1時30分~2時

場所

市役所東庁舎4階 特別会議室

出席者

委員長 志田保夫、職務代理者 野崎喜久美、教育委員 並木恒延、教育委員 島田哲一郎、教育長 角野征大

議題

日程第1 会議録署名委員の指名について

日程第2 教育長報告

日程第3 教育委員活動報告

日程第4 議案第7号 羽村市奨学金支給条例施行規則を廃止する規則

日程第5 議案第8号 羽村市社会教育関係団体補助金交付規則の一部を改正する規則

日程第6 議案第9号 行政組織の変更に伴う関係規則の整備に関する規則

日程第7 議案第10号 行政組織の変更に伴う関係規程の整備に関する規程

日程第8 議案第11号 羽村市立学校学校医・学校歯科医・学校薬剤師の委嘱について

日程第9 議案第12号 教育委員会職員等の人事について

 

会議の内容

会議経過

教育総務課長 会議に先立ちまして、去る3月11日に発生しました東北関東大震災において、犠牲になられた皆様に哀悼の意を込めて、黙祷をささげたいと思います。

皆様、ご起立をお願いいたします。

黙祷。

黙祷を終わります。ありがとうございました。

それでは、委員長、よろしくお願いいたします。

 

委員長 ただいまの出席委員は5名であります。定足数に達しておりますので、ただいまから平成23年第4回羽村市教育委員会(定例会)を開会いたします。

本日の議事日程は、あらかじめお手元に配布したとおりであります。

 

1.日程第1 会議録署名委員の指名

委員長 会議録署名委員の指名を行います。

会議録署名委員は、羽村市教育委員会会議規則第34条の規定によりまして、委員長において島田哲一郎委員を指名いたします。よろしくお願いいたします。

 

2.日程第2 教育長報告

委員長 教育長報告を行います。教育長、お願いします。

教育長 それでは、約一月半になりますけれども、まとめておきましたので、細かいところは目を通していただきたいと思っております。

今も黙祷という形で、私たちの弔意をあらわしたわけですけれども、ちょうど3月11日の2時46分ごろ、予算審査特別委員会をやっている最中に地震がありまして、かなり上の階は揺れたのですけれども、急遽、瀧島委員長の判断で中断しまして、結果的には、金曜日でしたので、月曜日1日だけで予算審査は終了したわけです。市としては、地震対策ということで、災害対策本部を設置して、この間ずっと、連日、対策会議をやり、どういう対応をするか、市としての方針を決めながら進めてまいりました。若干、情報等の提供はですね、教育委員さんも含めて、遅れたりした点は、こういう非常時の中で、どういうふうな取組みをしたらいいかということで、初めての経験ということもありまして、非常に厳しい状況でありましたので、ご理解いただきたいと思っております。

学校関係も、基本的には、耐震工事が行われていますので、安全ではあるのですけれども、あのときに一斉下校をした学校があったわけですけれども、果たして、一斉下校という対応の仕方が良かったのかどうか、私はそうではないのではないかというような気持ちがありました。今後の学校の防災に対する地震等についての認識、あるいは対応の仕方について、改めて改善すべきところがあるのではないかというふうに思っております。そういう中で、停電等があり、学校のほうも給食を提供できないということで、午前中の授業で下校とか、そういう処置をとったわけですけれども、その点は混乱なく進行できたかなというふうに思っております。

あと、卒業式等についても、それぞれ教育委員の方々にも出席してもらいましたけれども、それぞれの学校の中で、この今回の地震に対するお悔やみとか、あるいはそういう気持ちをあらわすということを前提にし、なおかつ式そのものは簡素に、そして、心を込めてという、臨時校長会で私もそういうお話をしながら、学校のほうもそれを受けとめて、大方はやってまいったというふうに認識しております。

ただ、先程、防災に対する学校の認識のことに触れましたけれども、やっぱりこういう状況の中で、国全体がいろいろな対応を迫られている中で、通常の教育活動といいますか、部活をやるとか何をするとかというのはいかがなものかということで、後で指導室のほうから、参事等からもですね、校長さんに対する指導もしてもらいましたけれども、なかなか徹底しない。市の方針とちょっとずれのあるようなところもありましたので、それも含めて、今後の課題かなというふうに思っております。

全体的な教育長報告にはなりませんけれども、3月の議会も滞りなく終わりまして、学校関係の議事関係も、また後ほど参事から説明がありますが、4月を控えて、各学校とも、教育課程の編成等について、今、取り組んでいる最中であろうかと思っております。

この1年間の教育委員さんたちのいろいろな取り組みに対して、教育長としても感謝申し上げます。

報告は以上です。

委員長 ありがとうございました。

以上で報告が終わりました。これから質疑を行います。

教育長報告について、何かご質問ございましたら。よろしいでしょうか。

(質疑なし)

以上で質疑を終了いたします。

教育長報告は、以上で終了いたしました。

 

3.日程第3 教育委員活動報告

委員長 教育委員活動報告を行います。

教育委員の1月18日から2月8日までの活動については、別紙に記載のとおりであります。

ご質問ございましたら。自分の行ったところで欠席があるとか。

これもよろしいでしょうか。

(質疑なし)

それでは、以上で質疑を終了いたします。

教育委員活動報告は、以上で終了いたしました。

 

4.日程第4 議案第7号 羽村市奨学金支給条例施行規則を廃止する規則について

委員長 議案第7号 羽村市奨学金支給条例施行規則を廃止する規則についての件を議題といたします。

提案者から提案理由の説明を求めます。教育長、お願いします。

教育長 議案第7号 羽村市奨学金支給条例施行規則を廃止する規則について、ご説明いたします。

本議案は、羽村市議会において、3月4日に議決されました羽村市奨学金支給条例を廃止する条例の施行に伴い、同条例の実施のための細目に関する事項を定めた羽村市奨学金支給条例施行規則を廃止しようとするものです。

なお、この規則は、羽村市奨学金支給条例を廃止する条例の施行期日と同日の平成23年4月1日より施行しようとするものです。

以上、よろしくご審議の上、ご決定くださいますようお願いいたします。

委員長 以上で説明が終わりました。

これから質疑を行いますが、質疑ございましたら。

よろしいでしょうか。

(質疑なし)

お諮りいたします。日程第4 議案第7号 羽村市奨学金支給条例施行規則を廃止する規則についての件は、原案のとおり承認することにご異議ありませんか。

(「異議なし」との声あり)

ご異議なしと認めます。よって本案は、原案のとおり承認することに決定しました。

 

5.日程第5 議案第8号 羽村市社会教育関係団体補助金交付規則の一部を改正する規則について

委員長 議案第8号 羽村市社会教育関係団体補助金交付規則の一部を改正する規則についての件を議題といたします。

提案者から提案理由の説明を求めます。教育長、お願いします。

教育長 議案第8号 羽村市社会教育関係団体補助金交付規則の一部を改正する規則について、ご説明いたします。

本議案は、社会教育関係団体への補助金の交付について規定している羽村市社会教育関係団体補助金交付規則について、委任の条項を加える必要があるため、同規則の一部を改正しようとするものです。

改正の内容は、委任の条項として、第12条「この規則について必要な事項は、教育長が別に定める。」を加えるものです。

なお、この規則は、平成23年4月1日より施行しようとするものです。

以上、よろしくご審議の上、ご決定くださいますようお願いいたします。

委員長 以上で説明が終わりました。

これから質疑を行います。何か質問がございましたらお願いします。

これもよろしいでしょうか。

(質疑なし)

以上で質疑を終了します。

お諮りいたします。日程第5 議案第8号 羽村市社会教育関係団体補助金交付規則の一部を改正する規則についての件は、原案のとおり承認することにご異議ありませんか。

(「異議なし」と呼ぶ者あり)

ご異議なしと認めます。よって本案は、原案のとおり承認することに決定いたしました。

 

6.日程第6 議案第9号 行政組織の変更等に伴う関係規則の整備に関する規則について

委員長 議案第9号 行政組織の変更等に伴う関係規則の整備に関する規則についての件を議題といたします。

提案者から提案理由の説明を求めます。教育長、お願いします。

教育長 議案第9号 行政組織の変更に伴う関係規則の整備に関する規則について、ご説明いたします。

本議案は、羽村市の行政組織の変更に伴い、関係する教育委員会規則について、変更の必要が生じたため、改正しようとするものであります。

細部につきましては、教育総務課長よりご説明申し上げますので、よろしくご審議の上、ご決定くださいますようお願いいたします。

委員長 教育総務課長、お願いします。

教育総務課長 それでは、議案第9号 行政組織の変更に伴う関係規則の整備に関する規則についてを説明させていただきます。

初めに、お手元に配布してございます資料1をごらんいただきたいと思います。

今回の改正は、平成23年度に向けた行政組織の変更に伴い、規則・規程を整備するための関係例規の一部改正を行うものです。

まず、組織改正等の概要でございます。

現在あります指導室を、市民にわかりやすい名称とするため、学校教育課に改めます。

体育課および体育係を、東京都や他市を踏まえ、スポーツ振興法の規定に基づく名称とするため、スポーツ振興課およびスポーツ振興係に改めます。また、体育課にありました国体準備担当を国体推進室として、課と同等に位置づけし、平成25年度の開催へ向け、推進してまいります。 生涯学習課を教育委員会事務局に移動し、市役所内に移動します。生涯学習センターゆとろぎの管理係と事業係を統合し、ゆとろぎ係にいたします。

2番の教育委員会の規則・規程の主な改正内容につきましては、課の設置、係の設置、事業分掌の変更区分に従いまして説明した資料となっております。
また、一番下になりますが、体育課をスポーツ振興課に改正することに伴いまして、羽村市スポーツ振興審議会条例に一部改正の必要が生じますが、この一部改正は、今後、開催される直近の議会に提案していくことといたします。

それでは、議案第9号をごらんいただきたいと思います。

この規則は、ただいま説明させていただいたもののうち、羽村市生涯学習センターゆとろぎ処務規則並びに羽村市教育委員会事務局処務規則の2件の一部改正を行うものです。

改正文がございますが、新旧対照表で説明いたしますので、改正文をおめくりいただきまして、初めに、A4の横になっているところでございますが、羽村市生涯学習センターゆとろぎ処務規則新旧対照表をごらんください。

新旧対照表は、変更のあった箇所に下線を、アンダーラインを引いてございます。

まず、第2条です。現行設置しています管理係、事業係をゆとろぎ係に統合いたします。

第4条ですが、2係で所掌していました事務を1係で所掌するというふうにまとめました。このうち、裏面の第14号、(14)ですが、従来、生涯学習課で所管していました「教育施設および備品の使用に関すること。」につきましては、ゆとろぎで所管するために、ゆとろぎの処務規則に追加したものでございます。

次に、羽村市教育委員会事務局処務規則新旧対照表をごらんいただきたいと思います。

初めに、第2条第2項に教育機関を定めてございますが、行政機構図等で使用している順に合わせ、整合性を図るものです。順番の入れかえをさせていただいてございます。

次に、別表第1、事務局についてですが、順番を入れかえさせていただくとともに、指導室を学校教育課に、体育課、体育係をスポーツ振興課、スポーツ振興係に改めるとともに、国体準備担当を国体推進室として、課と同等にいたします。

次に、別表第2、事務分掌についてでございます。順番を入れかえさせていただくとともに、組織名称の改正をさせていただきました。

2枚めくっていただきまして、生涯学習課というのが出てきます。左側の新のところでございます。生涯学習課でございますが、(3)、3号ですが、「社会教育関係団体の育成指導・支援に関すること。」と従来記載をしてございましたが、これを「社会教育関係団体に関すること。」に改めさせていただきまして、(8)、8号にありました「教育施設および備品の使用に関すること。」を、先ほどゆとろぎの処務規則に移したことから、これを削除し、以下を繰り上げるものでございます。

一つ飛びまして、そこの下に、学校教育課がございますが、指導室を学校教育課に改めます。

次のページになりますが、体育課、体育係をスポーツ振興課、スポーツ振興係に改めまして、(9)、9号にございました「スポーツおよびレクリエーション団体の指導・育成に関すること。」と従来ありましたものを「スポーツおよびレクリエーション団体に関すること。」に改めました。

最後に、国体準備担当でございますが、国体推進室に改めるものです。

なお、本規則は、平成23年4月1日から施行しようとするものです。

以上で、行政組織の変更に伴う関係規則の整備に関する規則の説明を終わります。以上です。

委員長 以上で説明が終わりました。

これから質疑を行います。何かご質疑、ご質問ございませんか。

整備ということで、よろしいかと思います。

(質疑なし)

それでは、以上で質疑を終了します。

お諮りいたします。日程第6 議案第9号 行政組織の変更等に伴う関係規則の整備に関する規則についての件は、原案のとおり承認することにご異議ありませんか。

(「異議なし」との声あり)

ご異議なしと認めます。よって本案は、原案のとおり承認することに決定いたしました。

 

7.日程第7 議案第10号 行政組織の変更等に伴う関係規程の整備に関する規程について

委員長 議案第10号 行政組織の変更等に伴う関係規程の整備に関する規程についての件を議題といたします。

提案者から、提案理由の説明を求めます。教育長、お願いします。

教育長 議案第10号 行政組織の変更等に伴う関係規程の整備に関する規程について、ご説明いたします。

本議案は、羽村市の行政組織の変更に伴い、関係する教育委員会規程について、変更の必要が生じたため、改正しようとするものであります。

細部につきましては、教育総務課長よりご説明申し上げますので、よろしくご審議の上、ご決定くださいますようお願いいたします。

委員長 教育総務課長、お願いします。

教育総務課長 それでは、議案第10号 行政組織の変更に伴う関係規程の整備に関する規程について、説明をさせていただきます。

議案第10号をごらんください。

この規程につきましても、先ほど説明させていただいた内容で名称等を整備させていただくもので、羽村市教育委員会公印規程など、5件の規程の一部改正を行うものです。

改正文がございますが、規則改正と同様に、新旧対照表で説明をさせていただきますので、規程の改正文をめくっていただき、A4の横判が出てきますけれども、羽村市教育委員会公印規程新旧対照表をごらんいただきたいと思います。

この内容につきましては、体育課長を規定しているものをスポーツ振興課長に改めるものでございます。それぞれ公印の名称を改めるものでございます。

次に、めくっていただきまして、参事等の職の設置および担任事務の指定に関する規程新旧対照表をごらんください。

第2条および第3条にあります指導室を学校教育課に改めるものです。

次に、羽村市教育委員会事務決裁規程新旧対照表をごらんください。

全体では、先ほどの規則でお認めいただきました組織順に並べ替えをさせていただきました。めくっていただきまして、生涯学習課というところがございます。左側になりますが、生涯学習課がございますが、ここの3番でございますけれども、3番、4番に、従来、「社会教育関係団体に関すること。」と、「社会教育関係機関の連絡および調整に関すること。」という、2項目になってございましたが、これを整理いたしまして、「社会教育関係団体等に関すること。」に改めます。

めくっていただきまして、次は指導室を学校教育課に改めさせていただきました。

さらに、めくっていただきまして、スポーツ振興課のところでございます。3番、3号でございますけれども、従来は「社会体育関係団体の育成指導に関すること。」とありましたものを「スポーツおよびレクリエーション団体に関すること。」に改めます。

次の規程でございますが、羽村市教育委員会表彰規程新旧対照表をごらんいただきたいと思います。

第9条第3号の委員ですが、先ほど来の名称の改正、順番等について、整理を行うものでございます。

次に、羽村市教育委員会嘱託員の任用に関する規程新旧対照表をごらんいただきたいと思います。

こちらにつきましては、別表にございます指導室、指導室長を、学校教育課、学校教育課長に改めるものでございます。

なお、本規程は、平成23年4月1日から施行しようとするものです。

以上、行政組織の変更に伴う関係規程の整備に関する規程の説明を終わります。以上です。

委員長 以上で説明が終わりました。

これから質疑を行います。ご質問ございましたら。

よろしいでしょうか。

(質疑なし)

それでは、以上で質疑を終了いたします。

お諮りいたします。日程第7 議案第10号 行政組織の変更等に伴う関係規程の整備に関する規程につきましての件は、原案のとおり承認することにご異議ありませんか。

(「異議なし」との声あり)

ご異議なしと認めます。よって本案は、原案のとおり承認することに決定いたしました。

 

8.日程第8 議案第11号 羽村市立学校学校医・学校歯科医・学校薬剤師の委嘱について

委員長 議案第11号 羽村市立学校学校医・学校歯科医・学校薬剤師の委嘱についての件を議題といたします。

提案者から、提案理由の説明を求めます。教育長、お願いします。

教育長 議案第11号 羽村市立学校学校医・学校歯科医・学校薬剤師の委嘱について、ご説明いたします。

本議案は、学校保健安全法第23条の規定に基づき委嘱している羽村市立学校の学校医・学校歯科医・学校薬剤師について、平成23年3月31日に任期満了となるため、新たに委嘱しようとするものであります。

内容につきましては、別紙委嘱名簿に記載のとおりとなります。

また、任期につきましては、平成23年4月1日から平成24年3月31日の1年間となります。

以上、よろしくご審議の上、ご決定くださいますようお願いいたします。

委員長 以上で説明が終わりました。

これから質疑を行います。何かご質問ございましたら。

よろしいでしょうか。

(質疑なし)

以上で質疑を終了いたします。

お諮りいたします。日程第8 議案第11号 羽村市立学校学校医・学校歯科医・学校薬剤師の委嘱についての件は、原案のとおり承認することにご異議ありませんか。

(「異議なし」との声あり)

ご異議なしと認めます。よって本案は、原案のとおり承認することに決定いたしました。

 

9.日程第9 議案第12号 教育委員会職員等の人事について

委員長 議案第12号 教育委員会職員等の人事についての件を議題といたします。

本案につきましては、人事案件でありますので、地方教育行政の組織および運営に関する法律第13条第6項のただし書きの規定により、非公開といたしたいと思いますが、ご異議ございませんか。

(「異議なし」との声あり)

それでは、本案については、非公開といたします。

 

***** 非公開審議 *****

 

委員長 以上で非公開の審議が終了しました。

これをもちまして、平成23年第4回羽村市教育委員会定例会を閉会いたします。

ありがとうございました。

お問い合わせ

教育委員会 生涯学習部生涯学習総務課(総務係)

電話: 042-555-1111 (総務係)内線352

お問合せフォーム


平成23年第4回羽村市教育委員会(定例会)会議録への別ルート