ページの先頭です

介護保険利用者負担額の軽減制度

[2011年7月12日]

介護保険利用者負担額の軽減制度

介護保険サービスを利用するとき、市民税非課税世帯の方で次のすべてに該当する場合は、利用者負担額が軽減される制度があります。制度の利用には、事前に申請が必要です。

・世帯の年間収入額が基準額以下(一人世帯の場合150万円)であること

・世帯の預貯金などの額が基準額以下(一人世帯の場合350万円)であること

・日常生活に供する資産以外に活用できる資産がないこと

・負担能力のある親族などに扶養されていないこと

・介護保険料の滞納がないこと

対象サービス

居宅介護(予防)サービスおよび施設介護サービス

※この制度の申し出をした事業者によるサービスに限ります。

お問い合わせ

福祉健康部高齢福祉介護課

電話: 042-555-1111 (高齢福祉係)内線175 (地域包括支援センター係)内線195 (介護保険係)内線142 (介護認定係)内線145

お問合せフォーム