ページの先頭です

平成24年議員提出議案

[2012年10月2日]

第3回定例会
番号件名要旨結果
第8号予防接種制度に係る費用負担等の見直しを求める意見書国会及び政府に対し、予防接種が安定的かつ継続的に実施されるよう、次の事項を強く要望する。
(1)予防接種施策のよりいっそうの拡充を進めること。
(2)予防接種制度の見直しに当たっては、専門性や継続性を確保し、適正な実施体制を整備すること。
(3)接種費用の負担のあり方について、区市町村と十分に協議・調整のうえ、検討すること。
(4)新たなワクチンを定期予防接種化するに当たっては、国の責任においてワクチン供給を含めた実施体制の整備と財源確保を図ること。
9月28日
原案可決
第2回定例会
番号件名要旨結果
第5号駐留軍関係離職者等臨時措置法の延長に関する意見書国会および政府に対し、駐留軍関係離職者等臨時措置法の有効期限を延長し、日本人従業員の雇用安定確保及び離職者対策に万全を期するよう強く要請する。6月26日
原案可決
第6号基地対策予算の増額等を求める意見書国に対し、基地関係市町村の実情に十分配慮し、次の事項を実現されるよう強く要望する。
(1)基地交付金および調整交付金を平成25年度予算において増額するとともに、基地交付金の対象資産を拡大すること。
(2)基地周辺対策経費の所要額を確保するとともに、各事業の補助対象施設および範囲の拡大等の適用基準のさらなる緩和を図ること。
6月26日
原案可決
第7号父子家庭に対する支援策の拡充を求める意見書国会および政府に対し、父子家庭支援策を拡充するため、次の事項について所要の措置を講じられるよう強く要望する。
(1)遺族基礎年金の父子家庭への拡充策として、死別の父子家庭の父においても支給対象とするとともに、父と子が共に暮らしていても子に遺族基礎年金が支給されるよう改正すること。
(2)母子寡婦福祉資金貸付金、高等技能訓練促進費等事業および特定就職困難者雇用開発助成金の対象を父子世帯にも拡大すること。
6月26日
原案可決
第1回定例会
番号件名要旨結果
第1号羽村市議会委員会条例の一部を改正する条例羽村市組織条例の一部改正に伴い、議会委員会条例の一部を改正する。3月27日
原案可決
第2号東京電力株式会社の電気料金値上げ方針に反対する意見書政府に対し、下記の事項を求める。
(1)東京電力株式会社の企業向け電気料金値上げ方針に反対すること
(2)個人向け電気料金の値上げに対しては、認可しないこと
3月27日
原案可決
第3号羽村市緑ヶ丘三丁目地内における墓地経営計画に反対する意見書東京都に対し、緑ヶ丘三丁目地内に建設予定の墓地について、申請内容についての徹底した調査・審査を行うこと、および墓地経営の可否の判断にあたっては、地域の要望・要請を十二分に踏まえたものとすることを強く求める。3月27日
原案可決
第4号「こころの健康を守り推進する基本法(仮称)」の法制化を求める意見書国会および政府に対し、「こころの健康を守り推進する基本法(仮称)」の制定を強く求める。3月27日
原案可決

お問い合わせ

議会事務局

電話: 042-555-1111 (庶務係)内線412 (議事係)内線413

お問合せフォーム