ページの先頭です

平成24年度 横田基地における航空機の通常の運用訓練の実施について(口頭要請)

[2012年7月27日]

横田基地周辺市町基地対策連絡会は、横田基地における航空機の通常の運用訓練の実施に関する口頭要請を行いました。

要請日

平成24年7月23日(月)

要請先

在日米軍横田基地第374空輸航空団司令官

要請者

横田基地周辺市町基地対策連絡会

(福生市長、立川市長、昭島市長、武蔵村山市長、羽村市長、瑞穂町長)

運用訓練概要

航空機(KC-130J:1機)からの人員の降下訓練(海兵隊の訓練の支援)。なお、降下場所は横田基地滑走路上。

要請内容

  • 今回の訓練は横田基地に所属する航空機及び部隊によるものではなく、このことは、航空機騒音の増大につながること。また、今後、降下訓練の拡大など、地元自治体としては基地機能の強化が懸念されることから、中止を申し入れる。

  • なお、中止されない場合は、基地の外へ人員の降下が無いよう、安全対策には万全を期すこと。

 

お問い合わせ

企画総務部企画政策課

電話: 042-555-1111 (企画政策担当)内線312

お問合せフォーム


平成24年度 横田基地における航空機の通常の運用訓練の実施について(口頭要請)への別ルート