ページの先頭です

青梅線沿線地域産業クラスター協議会

[2016年7月13日]

JR青梅線・五日市線・八高線沿線地域に位置する各自治体、商工会議所、商工会ならびに一般社団法人首都圏産業活性化協会(TAMA協会)によって組織された産業支援のためのネットワークです。

羽村市は協議会構成団体として活動しています。

JR青梅線・五日市線・八高線沿線地域には、約2,000の製造業者があり、年間約2兆円の出荷額を誇る産業エリアとなっています。しなしながら現在は、その企業間の交流が乏しく、せっかくのビジネスチャンスを有効に活用しきれていない状況にあります。

青梅線沿線地域産業クラスター協議会は、地域の企業・事業所を有機的なネットワークで結びつけ、取引・連携・協働・協業、そして健全な競争を促進することによって、この地域の活性化と発展を目指しています。

取組

合同企業説明会

当地域での就職を希望する新卒予定の学生を対象に、新卒予定者の採用希望がある企業に一堂に会してもらい合同での企業説明会を実施します。

新入社員研修

中小企業では従業員数も少ないことから、新入社員に対する研修はOJTが中心になりがちです。合同で研修会を実施することにより、効果的な新人・若手育成の支援を行います。

→ 平成28年度 新入社員研修

中堅社員研修

今後の会社の中核を担う人材育成として、中堅社員を対象とした合同研修を行います。

→ 平成28年度 中堅社員研修

幹部社員研修

≪経営における管理者の使命と役割≫というテーマで3回にわたる研修を開催します。

→平成28年度 幹部社員研修

製造業ポータルサイト

青梅線沿線地域産業クラスター協議会では、特殊美術造形企業をご紹介するポータルサイトを運営しています。

産学官連携促進事業

東京イノベーションフォーラムへの参画、TAMA-TLOとの連携を行います。

⇒ 東京イノベーションフォーラム(外部サイトへ移ります)

 

構成団体

お問い合わせ

産業環境部産業振興課

電話: 042-555-1111 (商工観光係)内線655 (農政係)内線661 (消費生活係)内線640

お問合せフォーム