ページの先頭です

小中一貫教育の取り組み(15)~親学(家庭学習講座)・新入生説明会・縄ない~

[2013年4月11日]

親学(家庭教育講座)

 親学(家庭教育講座)について詳しくは、平成24年 小中一貫教育の取り組み(5)のページをご覧ください。

 平成25年1月12日、一中校区(羽村東小学校・羽村西小学校・小作台小学校・羽村第一中学校)は、【0歳から15歳まで「子供の成長と親の関わり方」】について羽村市教育委員会委員江本裕子氏を講師としてお招きし、親学(家庭教育講座)を行いました。

 講演会では、子供の成長には、3つの大きな変わり目があること

1、「0歳から3歳まで」~生きていく上での成長が完成~ 

2、「3歳から10歳まで」~集団の中で社会性が育つ~ 

3、「10歳から15歳まで」~自立に向けた心身、学力の育ち~    

 そして、それぞれの時期に見合った親の関わり方や、子供にとっての「親・学校・社会(地域)」それぞれの責任や役割を守ることの大切さを実体験をまじえてお話ししてくださいました。

 

 親学(一中校区)の様子

親学(一中校区)の様子

特別活動(新入生学校説明会・新入生説明会)

 平成25年2月6日、ニ中校区と三中校区で新入生説明会を特別活動の時間として行いました。 

 来年度、入学してくる新一年生の不安を取り除き、中学校に入学するのがより楽しみになるように、生徒会本部役員を中心とした生徒たちが企画・運営しました。 

 

 ニ中校区の活動の様子

 ニ中校区の活動の様子

 ニ中校区の活動の様子

 ニ中校区の活動の様子

 三中校区の様子

 三中校区の様子

 生徒会本部役員の中学生からは、「皆さんの不安が期待に変わり、4月に入学してくるのを楽しみにしています。」と言葉がけがありました。

 この説明会を通して、6年生の不安や悩みを少しでも取り除き、上級生や教員が新入生の入学を心から歓迎していることが伝わることを願っています。

 尚、一中校区では、「生徒会による小学校訪問」を2月に行いました。

縄ない(羽村西小学校・小作台小学校)

 平成25年2月7日、小作台小学校と羽村西小学校の5年生は、自分たちが取組んだ稲作体験(田植え・稲刈り)後のわらを使用して、縄ないを行いました。

 この日、7人の農業委員の皆様と4人のボランティアの皆様が来校しました。この日使用するわらを3日間かけてきれいにしてきてくださいました。

 

 

 小作台小学校の活動の様子

 「難しいですが、根気強くやると覚えるので頑張ってください。」とお声がけをいただき、児童一人一人に丁寧なご指導をいただきました。

 羽村西小学校の活動の様子

 最初は、戸惑っていた児童も、最後にはできるようになりました。

 縄を使用した作品(一例)

 「一番長く作った人」と「一番きれいに作った人」それぞれの上位各2名には、写真左にある、縄で作った作品のプレゼントがありました。

 この日、ご指導いただきました農業委員の皆様とボランティアの皆様には、心から感謝申し上げます。どうもありがとうございました。

お問い合わせ

教育委員会 生涯学習部学校教育課

電話: 042-555-1111 (教職員係)内線374 (指導係)内線376

お問合せフォーム


小中一貫教育の取り組み(15)~親学(家庭学習講座)・新入生説明会・縄ない~への別ルート