ページの先頭です

ひとり親家庭休養ホーム事業

[2017年5月15日]

市内にお住まいのひとり親家庭の休養とレクリエーションを目的に、市が所有する「羽村市自然休暇村」の宿泊費の一部を

助成します。

家族で清里に行き、心身ともにリフレッシュしませんか。

●対象者

市内にお住まいのひとり親家庭の方で、平成30年3月31日時点において18歳以下の児童とその親

●利用可能期間

平成30年3月31日宿泊分まで

※ただし、予算の範囲内で締め切ります。

●利用回数

1家庭1泊まで

●助成金額

大人(中・高校生含む):1人1泊2,500円

子供(小学生):1人1泊2,300円

※キャンプ場に宿泊される場合には、対象となりません。

●利用方法

  1. まず、羽村市自然休暇村に予約をしてください。※休養ホーム事業の助成券を使用する旨を伝えてください。
  2. 宿泊日の1週間前までに、子育て支援課窓口で助成券の申請手続きをしてください。
  3. 羽村市自然休暇村をご利用いただきます。
  4. 宿泊費を支払う際に助成券を提出し、差額分のみお支払ください。

●宿泊に関するお問合せ

羽村市自然休暇村に直接お問合せください。

詳しくは、羽村市自然休暇村のホームページをご確認ください。

お問い合わせ

羽村市 子ども家庭部 子育て支援課
電話: 042-555-1111 (支援係)内線239
E-mail: s304100@city.hamura.tokyo.jp