ページの先頭です

平成25年第4回羽村市議会市長挨拶要旨

[2013年7月23日]

羽村市長 並木心

(平成25年7月23日)

おはようございます。

議長のお許しをいただき、臨時会の開会にあたり、一言ご挨拶を申し上げます。

本日、ここに、平成25年第4回羽村市議会、臨時会を招集いたしましたところ、議員各位のご出席を賜り、厚くお礼を申し上げます。

平成25年度に入り、はや3か月半が経過いたしましたが、その間、6月には東京都議会議員選挙、先日21日には、参議院議員選挙が執行されました。

その結果としての国、東京都の動きは、基礎的自治体である羽村市にもさまざまな面で影響がありますことから、私は、その動向をよく見極めながら、市政運営を取り巻く課題に適切に対処し、第五次長期総合計画に掲げた諸施策を推進してまいります。

議会並びに市民の皆様のご理解とご協力を、重ねてお願い申し上げます。

さて、今回の臨時会は、7月末をもって任期満了となる副市長人事に関する議案を上程する必要が生じましたことから招集させていただきました。

本臨時会への提出議案は、ただ今申し上げました副市長の人事案件1件であります。

よろしくご審議を賜りますようお願い申し上げます。

以上で、私の挨拶とさせていただきます。

ありがとうございました。

※平成25年第4回羽村市議会臨時会における羽村市長の挨拶の要旨をまとめたものです。従って議事録とは異なる場合があります。

お問い合わせ

企画総務部企画政策課

電話: 042-555-1111 (企画政策担当)内線312

お問合せフォーム


平成25年第4回羽村市議会市長挨拶要旨への別ルート