ページの先頭です

羽村市でのロケ撮影におけるガイドライン

[2017年8月24日]

はじめに

現在、東京都内では、日常的に映画やテレビのロケーション撮影(ロケ撮影)が行われており、その数は年間数万件にのぼると言われています。それらのロケ撮影には、撮影関係者だけでなく、その地域の市民も協力をしています。優れた作品は、地域の理解と応援によって作り出されると言ってもよいでしょう。

このような状況を踏まえ、羽村市では、ロケ撮影の円滑化を図るとともに、地域が不安なくロケ隊を受入れられるよう、「羽村市でのロケ撮影におけるガイドライン~ロケ撮影隊の皆さんへ~」を作成しました。

羽村市内でのロケ撮影を希望される撮影者の方は必ずご確認ください。

制作者と地域の市民が互いに信頼関係を築きあげ、羽村市から魅力ある作品が生まれることを期待いたします。

 

羽村市内でのロケ撮影に関する問合せはこちら

〒205-8601羽村市緑ヶ丘5丁目2番地1

羽村市企画総務部 シティプロモーション推進課 シティプロモーション係

電話:042-555-1111内線342

ファクス:042-554-2921

メール:s102020@city.hamura.tokyo.jp

 

羽村市でのロケ撮影におけるガイドライン

ロケ撮影において守っていただきたいことを記しています

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

提出書類など

ロケ撮影の前に提出してください

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ロケ地に関する情報はこちら

お問い合わせ

企画総務部シティプロモーション推進課

電話: 042-555-1111 (シティプロモーション係)内線342

お問合せフォーム