ページの先頭です

大雪で被災した農業者の皆様へ

[2014年3月28日]

 今冬の大雪は、通常量の少ない地域を中心に、農業用ハウスの倒壊など、甚大な被害をもたらし、特に創意工夫で経営を発展させてきた担い手の方々が多大な被害を受けました。

 羽村市においても、市内農業者が所有する農業用施設等に甚大な被害が及んでおり、今後も地産地消を推進していくため、国や都、JAにしたまと連携し万全な施策を講じてまいります。

市では現在、鋭意検討を進めておりますので、詳細が決定次第お知らせいたします。

農林水産省の施策 

 農林水産省では、被災農業者が今後も意欲を持って農業を継続していけるように、万全の対策を講じていくこととし、融資・農業共済での対応に加え、次の対策を実施します。

1 災害関連資金の無利子化

2 農業用ハウス等の再建・修繕への助成(※)

3 共同利用施設への助成

4 果樹の改植への助成

5 被災農業法人等の雇用の維持のための支援 など

※倒壊したハウスなどの撤去については、それぞれの農家ごとに次の資料を保存しておいていただくようにお願いします。

 1.次のことがわかる書きものや写真等

  ・施設の被害の状況

  ・撤去の作業を行った者、日付け、費用の額

 2.撤去作業を外注した場合の発注書、納品書、請求書などの書類

詳しくは下記、農林水産省のページをご覧ください。

今冬の豪雪による被災農業者への支援対策について(農林水産省)(外部リンク)

詳しくは農林水産省平成26年3月3日プレスリリース(別ウインドウ)および被災農業用施設等の撤去に際する留意事項 [50KB pdfファイル]をごらんください。

り災証明書の交付については、羽村市の下記ページをご覧ください。

り災証明書の交付についてはこちら(http://www.city.hamura.tokyo.jp/soshiki/3-7-0-0-0_1.html

東京都の施策

 豪雪によって、東京都内における農業は深刻な被害を受けています。これを受け東京都では、今冬の豪雪により被害を受けた農業者の方々に対して、金融支援策を実施します。詳しくは下記、東京都産業労働局のページをご覧ください。

今冬の豪雪による被災農業者に対する金融支援について(東京都産業労働局)(http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2014/03/20o3a500.htm )

 

お問い合わせ

羽村市 産業環境部 産業課 農政係
電話: 042-555-1111 内線661