ページの先頭です

羽村×八丈エコ教室リーダー募集!今年の夏は子どもたちと八丈島へ行こう!

[2018年5月7日]

羽村×八丈エコ教室リーダー(みどり東京計画実行委員)募集!

みどり東京計画実行委員会(事務局:産業環境部環境保全課)は、市と協働して事業の企画・運営を行う実行委員会組織です。この実行委員を募集しています。

  1. 多摩・島しょ広域連携活動助成事業「羽村×八丈エコ教室」
  2. オール東京62市区町村共同事業みどり・東京温暖化防止プロジェクト「羽村リユース&リデュースプロジェクト」
  3. 体験記(報告書)の編集

主な業務内容は、子どもたちをまとめるリーダー役です。実際に子どもたちと同じ活動を行い、引率指導者・事務局と共に事業を進めていきます。

羽村×八丈エコ教室の概要

羽村×八丈エコ教室は、羽村市、八丈町及び特定非営利活動法人八丈島産業育成会が連携し、異なる地域環境下にある子どもたちの体験型の環境学習機会を、独自性をもって創出することにより、地域の環境特性知識と環境活動の多様性の習得、環境保全意識の醸成を図るとともに、双方自治体、八丈島の産業及び団体が協力しあって、多摩・島しょの魅力を大いに活用した事業です。

理念と目的

環境問題には、身近な公害等の問題から、地球規模で解決をしていく必要のある地球温暖化が存在し、一人ひとりが取り組む必要のある問題である。しかしながら、これらの問題に対し市民の意識が希薄なことや、個人が取り組む問題としては難しいものと捉えられがちであり、取組として進展しづらい。
 このため環境について学習する場を創出することは重要であり、環境促進法において「持続可能な社会の構築をめざし、家庭・学校・職場・地域などあらゆる場において、地域の文化等と関連付け、横断的に環境教育を行う必要があることや自然体験活動等の重要性」が示されており、子どもたちに対して体験型環境学習を提供することは感動体験とともに自然の大切さについて理解するうえで重要である。
 このことから、体験型環境学習の場を提供することは、日常生活にはない感動体験を経験する目的以外に、次代の地域環境リーダーの育成といった目的で実施する。

羽村×八丈エコ教室年間活動概要

  1. 5月31日、リーダー募集締め切り
  2. 6月1日~8日、リーダー面接
  3. 6月下旬~7月上旬、リーダー顔合わせ
  4. 7月8日、午前:結団式、午後:事前学習会【1】(竹炭づくり[炭素固定活動体験])
  5. 7月下旬、事前学習会【2】(午前、多摩川水辺観察会)、午後、リーダー研修
  6. 8月3日(金曜日)夕方から8月7日(火曜日)夕方まで、八丈島現地体験活動(往路船舶、復路航空機)
  7. 8月26日、現地体験活動報告会(午前)
  8. 11月3日、4日、羽村市産業祭にてリユース食器貸出事業体験
  9. 平成31年6月1日、第8回羽村市環境フェスティバルにて活動発表会

羽村リユース&リデュースプロジェクト

羽村リユース&リデュースプロジェクトは、お祭りなどのイベントで使用されるワンウェイ食器(使い捨て食器)をリユース食器へ転換して、ゴミを減らし、地球温暖化の防止を推進する事業です。実行委員会では、市内団体などの申込を受けて、リユース食器を調達し、貸出しを行っています。

※この事業は、オール東京62市区町村共同事業みどり東京・温暖化防止プロジェクト市町村助成金を受けて行うものです。

応募・申込み

市内在住、在勤または市内で活動している団体などに所属している19歳以上(平成30年度中に満19歳に達する方を含む。)の方で、次の条件を満たす方。

  1. 心身共に健康で屋外活動を行えること。(ダイビングを行えない方は、お断りする場合があります。)
  2. 原則として全ての事業に参加できること。
  3. 本事業で得た知識および経験を今後の生活や社会活動に役立てること。

募集人数・参加費

  1. 若干名
  2. 参加費無料
  3. 報酬なし

申込方法

5月1日(火曜日)~5月31日(木曜日)に、申込書に必要事項を記入し、写真を添えて郵送または直接申込先にてお申込ください。

【申込先】

羽村市産業環境部環境保全課環境保全係

〒205-8601(所在地記載不要)

※必着です。申込書は、このページの下部からダウンロードできます。

選考

選考は、抽選により、優先順位を定め、面接と評価によって決定します。

面接は、6月1日(金曜日)から6月8日(金曜日)までの間に行います。

日程は申込書受付時に伺います。

場所は羽村市役所で行います。

申込書などダウンロード

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

みどり東京計画実行委員会事務局
羽村市 産業環境部 環境保全課内
電話: 042-555-1111 内線225
E-mail: s205000@city.hamura.tokyo.jp

羽村×八丈エコ教室リーダー募集!今年の夏は子どもたちと八丈島へ行こう!への別ルート