ページの先頭です

第34回羽村市農業委員会総会会議録

[2014年12月22日]

第34回羽村市農業委員会総会会議録

日時

平成26年4月23日(水曜日)午後1時30~午後3時

会場

西分室2階

出席者

会長 宮川修、会長職務代理 田村銅、委員 石田正弘、宮川陽一、羽村幸彦、大野元雄、小作裕徳、大野哲夫、加藤芳秋

欠席者

なし

議題

  • 審議事項
  • 報告事項

傍聴者

なし

配布資料

第34回羽村市農業委員会総会議案

会議の内容

(会長) ただいまより、第34回羽村市農業委員会総会を開会いたします。

本日は委員、9名中9名出席ですので、総会は成立しております。

それでは、署名委員の指名をさせていただきます。

6番大野哲夫委員、7番加藤芳秋委員よろしくお願いいたします。

 

  • 審議事項

(会長) それでは、審議事項に入らせていただきます。

議案第1号-1、引き続き農業経営を行なっている旨の証明につきまして、事務局から説明願います。

(事務局) はい。それでは議案書をご覧ください。

議案第1号、引き続き農業経営を行なっている旨の証明について朗読説明。現況等農業経営については、担当地区委員の■委員に説明をお願いします。

■委員) はい。先日、現地確認に行ってきました。区画整理地区で、桑の木が35~36本と小松菜が植えられており、良く管理されています。

(会長) はい。ありがとうございました。ただいま■委員より説明がありましたが、議案第1号について、質問・意見を伺います。何か質問・意見はありますでしょうか。

(委員全員) 異議なし。

(会長) 異議なしと認めます。よって、議案第1号について、証明することに決定します。続きまして、議案第2号、相続税の納税猶予に関する適格者証明1件につきまして、事務局から説明願います。

(事務局) はい。それでは議案書をご覧ください。

議案第2号、相続税の納税猶予に関する適格者証明1件について朗読説明。

現況および納税猶予を受けようとする方については、担当地区委員の■委員に説明をお願いします。

委員)今朝、確認してまいりました。初めて会う方で、5月から定年就農者セミナーに受講されています。現地は田圃で半分はチューリップ、残り半分は苗が植えられています。通路挟んで、もう一つは、チューリップが植えられています。農地上、問題はありません。

(会長) はい。ありがとうございました。ただいま■委員より説明がありましたが、議案第2号について、質問・意見を伺います。何か質問・意見はありますでしょうか。

(委員全員) 異議なし。

(会長) 異議なしと認めます。よって、議案第2号について、証明することに決定します。

2.報告事項

(会長) 続きまして、報告第1号、農地法第4条第1項第7号の届出2件の専決処理について、事務局から報告を求めます。

(事務局) はい。それでは議案書をご覧ください。

報告第1号、農地法第4条第1項第7号の専決処理について朗読説明。

(会長) それでは、報告第1号について、質問・意見はありますでしょうか。

(委員全員) 異議なし。

(会長) 異議なしと認めます。よって、報告第1号について、承認することに決定します。続きまして、報告第2号、農地法第5条第1項第6号の届出2件の専決処理について、事務局から報告を求めます。

(事務局) はい。それでは議案書をご覧ください。

報告第2号、農地法第5条第1項第6号の専決処理について朗読説明。

(会長) それでは、報告第2号について、質問・意見はありますでしょうか。

(委員全員) 異議なし。

(会長) 異議なしと認めます。よって、報告第2号について、承認することに決定します。続きまして、報告第3号、農地法第3条の3第1項の届出1件の専決処理について、事務局から報告を求めます。

(事務局) はい。それでは議案書をご覧ください。

報告第3号、農地法第3条の3第1項の専決処理について朗読説明。

(会長) それでは、報告第3号について、質問・意見はありますでしょうか。

(委員全員) 異議なし。

(会長) 異議なしと認めます。よって、報告第3号について、承認することに決定します。

以上で会議を閉会いたします。

お問い合わせ

農業委員会事務局(産業振興課)

電話: 042-555-1111  (農政係)内線661

お問合せフォーム


第34回羽村市農業委員会総会会議録への別ルート