ページの先頭です

団体紹介

[2017年2月8日]

市民活動団体等の紹介のコーナーです。「こんなことをやっています。」という活動の紹介や、「ボランティア活動をしました。」など活動の報告をして団体のPRをしませんか?

団体紹介

フラダンス 羽村 anuenue(アヌエヌエ)

羽村市川崎で火曜日と木曜日にフラダンスの練習をします。

夏祭りでは羽村駅西口または東口で踊ります。老人ホームのクリスマス会に参加しました。

連絡先:090-1773-4378 西村

羽村anuenueホームページ

 

フラダンス羽村anuenueの皆さん

ボーイスカウト羽村第一団

こんにちは。私たちはボーイスカウト羽村第一団です。

ボーイスカウトは、年長~小2のビーバー隊、小3~小5のカブ隊があります。男の子も女の子も元気に活躍しています。

〇ビーバー隊(年長~小2)

工作や簡単な料理、ハイキングを通して生活の基本を学びます。自然の中で思いっきり体を動かします。

〇カブ隊(小3~小5)

「行なう事で学ぶ」がモットーです。

自分の事を自分でできるようになるために、優しく時には厳しく指導します。

キャンプ、サイクリング、カヌーやアイススケートにも挑戦します。

※問い合わせ先

ビーバー隊,カブ隊 電話042-555-2459(竹原) mail:gon12p@gmail.com(田村)

 

 

ボーイスカウト羽村第一団 カブ隊

ボーイスカウト羽村第一団 カブ隊

ボーイスカウト羽村第一団 ビーバー隊

ボーイスカウト羽村第一団 ビーバー隊

森のようちえん おそとぽん

草花や木の実でおままごと、工作、色水あそび、草木染め、ヨモギ団子作り、泥あそび、川あそび、焚き火、お花見、遠足など・・・

森のようちえん「おそとぽん」では、身近な自然をからだいっぱいに感じながら、親と子でゆるやかな時間を過ごしています。

子どもも大人も子育ても、みんな違ってみんないい!

お互いの個性を尊重しあい、みんなが素のままで過ごせる場所を目指しています。

子育ての悩み、ストレスなど不安な事があれば口にして、子育てのヒントを見つけながらみんなで一緒に楽しい時間を過ごしていきましょう。

 【問合せ】 chiruchiru_mail@yahoo.co.jp  細井まで

おそとぽんのブログ(別のサイトに移ります。)

 

大正琴ボランティアサークル 羽村琴和会

 大正元年に発明された日本の楽器「大正琴」の音色と手軽に扱えること、童謡、演歌、クラッシクと幅広い音楽の世界が広がる魅力を楽しんで演奏しています。

 大正琴の楽譜は①から⑦までの数字です。数字どおりの音階ボタンを左指で押さえ、右手に持ったピックで、弦をはじくだけで曲が弾けます。

 私たちは毎月5カ所の施設や病院に慰問に行き、大正琴の演奏をしています。

 若い方から、ご年配の方まで、わずかな練習で弾けるようになります。仲間作りや頭の体操にもなる「大正琴」です。一緒にボランティア活動しませんか?

 ※来年(平成28年)4月からいこいの里大正琴教室指導講師に内定しました!

 

羽村琴和会(別のサイトに移ります。)

 

 

 

サカラク08

2008年から活動。当初は2人から始めました。『サカラク』の由来はサッカーを楽しもうの会から、サカラク⇒サカラク08になりました。

一応自助グループでは西多摩地区唯一の精神障害者のフットサルチームです。

2014年、初めて大会に参加して、17チーム中3位の好成績を残しました。2015年は17チーム中1位で優勝しました!!

メンバー募集中です!17才以上30才以下の男女。

サカラクのコンセプトは、”楽しむ気持ちを大切に真剣に”です。

 【問合せ】 メールアドレス yuichit418original51@ezweb.ne.jp

 

 

 

ガールスカウト東京都第196団

女子だけの活動を通し、女性の自立、社会への奉仕精神を身につけることを目標とし、種々の活動を行っています。

主な活動

・奉仕活動

・野外活動(ハイキング・キャンプ)

・学習会(難民・水・世界・環境等)

そんな中で、各行事(日本、世界)にふれ、その意味を知るという活動もしています。例えばひなまつりも、日本の女児の行事の一つとして毎年取り上げています。今年も楽しみながら、日本の昔からの行事にふれていきたいと思います。

※問合せ先 電話:042-554-4974、080-1245-1331 杉浦

 

 

 

 

羽村ギター愛好会

私達ギター愛好会は、発足して4年と成ります。文化祭での発表も3回となり、メンバーは現在8名です。それぞれの実力に合わせた合奏を中心に、曲目はクラッシックからポピュラーまで幅広く演奏しています。特に音色を大切に、発表はマイクを使わずに生演奏しています。最近は合奏の曲もすばらしい編曲のものが数多く出ています。一緒にギターの演奏をしてみませんか?お気軽に声を掛けてください。

※問合せ先 電話:042-554-9236 竹内

 

 

 

東町祇園ばやし保存会

9月の秋季例大祭にはお神楽を上演しています。その他、老人ホームの慰問をしたり、羽村市の祭り(夏祭り)に参加したりしています。4月の春季例大祭には神輿を先導し、各町内会の酒所を巡回し、地元に大変喜ばれています。

 

 

 

 

羽村日本語学習会

私たちは、羽村市近隣に在住、在勤の、日本語を母語としない外国籍の方々に、日本語学習を支援している団体です。

毎週月曜日の午後と夜間、及び、毎週土曜日の午前に、羽村市福祉センターで勉強しています。クラスはそれぞれのレベルに合わせて、「ひらがな・カタカナ」から「中上級」まであり、少人数のグループに分かれ、熱心に楽しく勉強しています。

日本語を勉強したい外国籍の方、日本人スタッフ希望の方、いつでも見学にいらしてください。

 

 

日本語ボランティア 翼の会・夜の部

外国籍の人達が、日本で生活していくために必要な言葉や情報をアドバイスしながら、相互理解を深め、日常生活に適応できるように、教室及び諸行事を通して支援しています。

毎週火曜日の90分クラスです。

日本語ボランティアスタッフが、日本語を教えています。

日本語は初めての方、会社で日本人とコミュニケーションをとりたい方、日本語能力試験合格をめざす方、いろいろな生徒さんがいます。

見学だけでも大丈夫です。ぜひみなさんいらしてください。

日本語ボランティアtsubasanokaiのページ(別のサイトに移ります。)

 

 

 

羽村市町内会連合会

日ごろ、町内会・自治会の活動にご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。

羽村市町内会連合会は、市内39の町内会・自治会の代表によって構成された団体です。

昭和52年4月1日に発足をされたのを機に、町内会・自治会相互の情報交換、行政や関係団体との連絡調整、そして地域活動に即した講習会の開催など、町内会・自治会の円滑な運営の推進に取り組んでいます。

羽村市町内会連合会は、安全で安心して暮らせる住みよいまちづくりに取り組むと共に、「笑顔がまたひとつ!」をキャッチフレーズに町内会・自治会への加入促進や地域活動の支援に取り組んでいます。

 

町内会連合会ロゴマーク

 

 

ゆとろぎ協働事業運営市民の会

羽村市生涯学習センターゆとろぎで実施される「羽村市教育委員会主催の生涯学習事業」の企画・運営に参画している市民ボランティア組織です。

それぞれの持つ興味・関心、経験・技術を活かし、協力し合って、市民のみなさまに満足いただける良質の事業を提供することをめざしています。

その活動においては、お互いに敬意を払い、責任を持って社会に貢献する姿勢を大事にします。さまざまな人と関わる中で実感できる<自らの成長>や思いを込めた担当事業を無事やり遂げたときの<達成感>は素晴らしいものです。

活動内容と体制は、ホール事業(芸術鑑賞部会)、講座事業(学習・文化部会)、ギャラリー事業(展示部会)、広報事業(情報発信部会)の4事業部会(無償)と、おもてなし(レセプショニスト)、音響・照明(舞台操作)、保育(さくらんぼ)、植栽管理の4サポートグループ(有償) から成ります。

ゆとろぎならでの新しい形の生涯学習ボランティア【ゆとろぎ協働事業運営市民の会】は、みなさまのご参加を待っています。

 

 

団体紹介掲載申込方法

掲載申込は、地域振興課市民活動センター係まで、掲載申込用紙をメール、ファクスで送るか直接持参してください。毎月月末までにお申し込みいただいたものについて、翌月15日から掲載します。詳しくは掲載申込用紙をご覧ください。

 

市公式サイト(市民活動のページ)掲載申込用紙 団体紹介

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

市民生活部地域振興課

電話: 042-555-1111 (地域振興係)内線202 (市民活動センター係)内線631

お問合せフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?