ページの先頭です

子ども虐待の相談および通告窓口

[2015年8月14日]

虐待かな…?と思ったら迷わずご連絡ください

児童虐待は社会全体で解決していくべき重大な課題です。

虐待を受けていると思われる子どもを見つけた時や、自身が子育てで悩んだ時は、子ども家庭支援センターまたは児童相談所へ連絡してください。みんなで関心をもち、子どもの笑顔を守りましょう。

虐待に関する相談場所一覧
相談場所  受付日時電話 
 羽村市子ども家庭支援センター

 月曜日~金曜日

午前8時30分~午後5時

 042-578-2882
 立川児童相談所

 月曜日~金曜日

午前9時~午後5時

 042-523-1321

東京都児童相談センター

(夜間休日緊急連絡ダイヤル)

 ・平日夜間

午後5時45分以降の閉庁時間帯

・土曜日・日曜日祝日、年末年始

 03-5937-2330
 児童相談所全国共通ダイヤル

 通年24時間対応

189 (いちはやく)

※緊急時・命の危険がある場合は、110番通報または福生警察署 電話042-551-0110へ

連絡は匿名で行うことも可能です。

連絡を受けた相談機関は、連絡をした人の個人情報や連絡内容などを漏らすことはありません。連絡は匿名で行うことも可能です。

また、「もし虐待ではなかったらどうしよう・・・」と不安に感じるかもしれません。しかし、たとえ虐待ではなかったとしても、連絡をした人の責任が問われることは一切ありません。

児童虐待とは・・・

身体的虐待・・・殴る・蹴る・叩くなどの暴力、タバコの火を押しつける、長時間外に閉め出すなど

心理的虐待・・・言葉での脅かし、無視や拒否的な態度、配偶者へのDVを見せる、きょうだいに虐待行為を行うなど

性的虐待・・・性的いたずら、性的行為の強要、性器や性交をみせるなど

ネグレクト(育児放棄)・・・食事を与えない、ひどく不潔にする、乳幼児を残して外出する、保護者以外の第三者による虐待を放置するなど

 

オレンジリボン

児童虐待防止のシンボル「オレンジリボン」

お問い合わせ

子ども家庭部子育て相談課

電話: 042-555-1111 (相談係)内線692  (子ども家庭支援センター係)内線266

お問合せフォーム