ページの先頭です

臨時福祉給付金(経済対策分)について

[2017年3月27日]

臨時福祉給付金(経済対策分)のお知らせ

「臨時福祉給付金(経済対策分)」を対象となる方に支給します。

今回の「臨時福祉給付金(経済対策分)」は、消費税の引上げ(5%から8%)による影響を緩和するため、平成29年4月~平成31年9月までの2年6ヶ月分を所得の低い方に対して支給するものです。

該当と思われる方には5月上旬に申請書類を発送し、受付開始は5月8日(月)からです。


支給対象者

平成28年度の臨時福祉給付金の支給対象者で次の項目の両方に該当する方です。

1.平成28年1月1日において、羽村市の住民基本台帳に登録されている方。

2.平成28年度の市・都民税(均等割)が課税されていない方。

ただし、上の2つの条件を満たしていても、次の項目のいずれかに該当する場合は対象外となります。

  • 市・都民税(均等割)が課税されている方に扶養されている場合
  • 生活保護制度の被保護者となっている場合
  • その他、臨時福祉給付金の支給対象外となる条件に該当する場合


※支給決定がされる前にお亡くなりになった場合は支給対象となりません。

支給額

支給対象者1人につき1万5千円を1回のみ支給します。



申請方法

申請書に必要事項を記入し、本人確認書類等を持参して申請窓口に直接提出してください。郵送で申請される場合は、本人確認書類等のコピ-を同封してください。

※代理人が申請する場合は、委任状が必要です。(申請書に記載欄があります。)

※申請先は、基準日(平成28年1月1日)において住民登録がされている市町村となります。

本人確認書類(身分証明書等)

本人確認書類(免許証、パスポ-ト、個人番号カ-ド(マイナンバ-カ-ド)、健康保険等)

※顔写真のついていない本人確認書類の場合は、保険証等の他にもう1点お名前の書いてあるカ-ド等(診察券、キャッシュカ-ド等)が必要です。

※代理人が申請及び受給を希望される場合は、代理人の本人確認書類(必要に応じて代理関係を確認できる書類)が必要です。

特別窓口

申請期間

平成29年5月8日(月)から平成29年8月8日(火)まで

※土曜日、日曜日、祝日は除きます。ただし、5月13日(土)、14日(日)、20日(土)、21(日)は受け付けます。


受付時間

午前9時から午前11時30分、午後1時から午後4時30分

申請受付会場

平成29年5月8日(月)から5月26日(金)まで 市役所1階多目的室(受付案内横)

平成29年5月29日(月)から8月8日(火)まで 市役所2階201会議室

受付期間中の臨時福祉給付金に関する問合せ先

専用ダイヤル 0570-006-192

受付時間 午前9時~午前11時30分 午後1時~午後4時30分(土曜日、日曜日、祝日を除く)

※広報はむら5月1日号に掲載した上記の専用ダイヤル番号に誤りがありました。市民の皆様にはご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。お詫びをして訂正させていただきます。

お問い合わせ

福祉健康部社会福祉課

電話: 042-555-1111 (庶務係)内線112 (生活福祉係)内線115

お問合せフォーム


臨時福祉給付金(経済対策分)についてへの別ルート