ページの先頭です

障害者スポーツ

[2016年4月1日]

障害者スポーツの推進

平成27年3月に策定しました「羽村市スポーツ推進計画」では、市民のスポーツ実施率の向上を基本目標とし、目標達成のための施策として障害者スポーツの推進を掲げています。

障害者スポーツ・レクリエーションのつどい

障害のある方もない方も、スポーツ・レクリエーションを通して交流し、親睦を深めることができます。

毎年6月にスポーツセンターで開催します。

主なプログラム

  • パン食い競走
  • 紅白玉入れ
  • フォークダンス
  • ビンたおしリレー
  • 障害者スポーツの紹介
  • 吹奏楽団の演奏
  • よさこいソーラン

※プログラムは変更することがあります。

東京都障害者スポーツ大会

東京都障害者スポーツ大会は、昭和26年から行われてきた「東京都身体障害者スポーツ大会」と、昭和59年から行われてきた「東京都知的障害者スポーツ大会(東京ゆうあいピック)」を平成12年に統合し、「東京都障害者スポーツ大会」として開催されています。

身体障害部門の個人競技は、障害の種類や程度によって区分され、それぞれの障害区分ごとに競技が行われます。知的障害部門の個人競技は、各年齢層に分かれて行います。
ルールは一般競技団体の規則を基にしていますが、各競技、障害によって工夫や変更がされています。

問合せ

障害者スポーツに関すること

生涯学習部スポーツ推進課(スポーツセンター内)

電話042-555-0033(スポーツ推進係)

障害者スポーツ・レクリエーションのつどいに関すること

福祉健康部障害福祉課

電話: 042-555-1111 (障害福祉係)内線172 (障害者支援係)内線185

お問い合わせ

教育委員会 生涯学習部スポーツ推進課(スポーツセンター内)

電話: 042-555-0033 (スポーツ推進係)

お問合せフォーム