ページの先頭です

特殊詐欺などの被害を未然に防ごう!! 自動通話録音機を無料で貸し出します。

[2016年6月15日]

現在、振り込め詐欺を含む特殊詐欺等の被害が後を絶ちません。

そこで、羽村市より市内に居住する高齢者に自動通話録音機を貸し出します。

犯人からの電話を受ける前段階の対策として、警告メッセージと録音機能により犯人に通話を断念させ、被害を未然に防止することが期待できます。

自動通話録音機

申込日時等

平成28年7月1日(金曜日)9時00分~ 受付開始

以降 平日9時00分~午後5時00分(土曜日・日曜日曜日・祝日除く)順次受付

申込対象者

市内在住の高齢者(65歳以上)が居住する世帯

※1世帯に1台

※2世帯、3世帯住宅であっても、高齢者が主に使用する1台の電話機に限定となります。

※警視庁が別に運用している「自動通話録音(警告)機」が設置されている世帯は除きます。

申込方法

担当窓口で申込書を記入し、申込書を提出してください。

※申請時に申込者の住所・氏名・生年月日がわかる身分証明書等を提示してください。

※代理人申請の場合は、申込者及び代理人の身分証明書等の提示が必要となります。

申込用紙ダウンロード

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

申込窓口

市役所東庁舎2階 防災安全課窓口

貸出台数

300台(先着順)

※申込手続き後、対象基準について審査し、電話または通知にて貸出決定の連絡をします。

※貸出決定の連絡があった方から、順次担当窓口に自動通話録音機を取りに来てください。

貸出期間

貸与決定日から3年間

自動通話録音機について

対応回線

一般家庭用のアナログ2線式専用で、アナログ回線、PBX回線、INS回線、IP回線に対応しています。その他の回線に接続すると正常に作動しない場合があります。

対応電話機等

ナンバーディスプレイ機能付電話機、留守番電話機能付電話機、コードレス機能付電話機、ファクス付電話機にも接続が可能です。

電気料金等

接続した際は、年間323円相当の電気料金が発生しますが、住居者負担となります。

設置について

簡単取り付けマニュアル

自動通話録音機の設置は、居住者において設置していただきます。

※詳しくは、問い合わせてください。

 

 

お問い合わせ

防災安全課 防犯・交通安全係 

電話 042-555-1111  内線215・216

お問い合わせ

市民生活部防災安全課

電話: 042-555-1111 (防災係)内線206 (防犯・交通安全係)内線215

お問合せフォーム


特殊詐欺などの被害を未然に防ごう!! 自動通話録音機を無料で貸し出します。への別ルート