ページの先頭です

第6回 創業支援セミナー「自分でできるマーケティング調査-仕事に必要な情報を図書館で収集する-」

[2017年9月4日]

 ※本セミナーは終了いたしました。

多くの情報があふれている今日、「マーケティング情報収集の仕方」がその後のビジネスに大きな影響を与えます。7月1日より羽村市図書館に「ビジネス支援図書コーナー」がオープンします。テレビやインターネットなどさまざまな情報収集の手段がある中で、「本」は情報が集約されており、正確性な内容を得られることから、とても効果的です。
 今回の創業支援セミナーでは、自分に必要な情報を効率的に探すために必要な事前の考え方、調べたことをどうビジネスに活かすのかについて学びます。「情報を探す」ということも実は、探し方には「仕組み」や「コツ」があります。情報収集の仕方や図書館の活用方法を学び、図書館からビジネスチャンスを広げましょう♪また、講師を交えての交流会も実施いたします。創業に関心のある方、創業後間もない方の交流の場としても、ぜひご参加ください。

概要

日時

7月2日(土曜日) 第一部:午前9時30分~正午、第二部(交流会):午後0時10分~午後1時

会場

産業福祉センター 2階 iホール

定員

20名(先着順)

講師

講師:村山 浩宜氏(羽村市創業支援コーディネーター・中小企業診断士)、竹内 利明氏(ビジネス支援図書館推進協議会会長)

参加費

無料
交流会参加の方は、実費500円

申込み

6月30日(木曜日) までに、下記チラシの申込書を記入の上、羽村市産業振興課商工観光係へお送りください。

電話 042-555-1111(内線658、659)
ファクス 042-579-2590
Eメール s206000@city.hamura.tokyo.jp

創業支援セミナーチラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

創業支援スペース iサロン

夢やアイデアを実現するために、みんなで一緒に考える 創業支援スペース「iサロン」。

「iサロン」の「i」は、産業福祉センター「Wing-i」の「i」(=information)と、「incubation (インキュベーション)」の「i」をあらわします。インキュベーションとは、直訳で「孵化(ふか)」、その意味から「起業支援」の意味を持ちます。

→ 創業支援スペース「iサロン」

羽村市産業福祉センター内(〒205-0003 羽村市緑ヶ丘2-11-1)
開館時間  午前9時~午後9時30分
※月曜、年末年始休館

お問い合わせ

産業環境部産業振興課

電話: 042-555-1111 (商工観光係)内線655 (農政係)内線661 (消費生活係)内線640

お問合せフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


第6回 創業支援セミナー「自分でできるマーケティング調査-仕事に必要な情報を図書館で収集する-」への別ルート