ページの先頭です

介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)

[2017年11月20日]

介護予防・生活支援サービス事業

  • 介護保険法の改正により、平成29年4月から「新しい介護予防・日常生活支援総合事業」(総合事業)をはじめます。これまでの介護予防訪問介護、介護予防通所介護はそれぞれ訪問型サービス、通所型サービスに移行します。対象となる方は要支援1,2の認定を受けている方、基本チェックリストによって事業該当者と判断された方です。
  • 基本チェックリストは自立した生活を送るために日常家事の支援を受けたい場合や、体力向上を目指して医療や保健の専門職の指導を受けたい場合などにご本人と相談して実施します。
  • 訪問型サービス、通所型サービス以外のサービスをご利用希望の場合は基本チェックリストではなく、これまでどおり要支援・要介護認定申請を行います。
  • 基本チェックリストとは、日常生活や体調に関する約25項目のアンケートです。



平成29年度のサービス

サービス内容
サービスの名前内容
訪問型 サービス訪問型サービス1これまでの介護予防訪問介護と同じサービスです。ホームヘルパーが訪問し、日常生活の援助をします。費用もこれまでと変わりません。
訪問型サービス2ホームヘルパーが訪問し、身体介護を除く掃除、洗濯、調理などの日常の家事支援をします。訪問型サービス1より利用者負担が低くなります。
生活動作向上プログラムリハビリテーションの専門職員が訪問し、ご本人が家事や外出が自立してできるようにおおむね3か月間個別の指導をします。平成29年10月以降から開始予定です。
通所型  サービス通所型サービス1これまでの介護予防通所介護と同じサービスで、通所型サービスの指定を受けた事業所へ通所し機能訓練などを行います。送迎や昼食(実費)などの提供を受けることができます。費用は今までと変りありません。
通所型体力向上教室 転倒予防や口腔機能向上などの体操を行う通所型のサービスです。認知症予防にも役立つ講義なども取り入れます。おおむね3か月で1コースです。
接骨院の転倒予防体操教室 市内の接骨院(指定)で実施する転倒予防に特化した体操教室です。おおむね3か月で1コースです。

サービスを利用する前にごらんください。

Excel Viewer の入手
xlsファイルの閲覧には Microsoft社のExcel Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Excel Viewer をダウンロード(無償)してください。

新規申請後のながれ

Excel Viewer の入手
xlsファイルの閲覧には Microsoft社のExcel Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Excel Viewer をダウンロード(無償)してください。

新規の方は高齢福祉介護課窓口で受け付けます。

申請時の持ち物 本人の場合:介護保険被保険者証

           本人以外の場合:本人の介護保険被保険者証、窓口に来た方の身分証明書(運転免許証など)

地域包括支援センター

 サービスを利用したい場合、要支援・要介護認定結果が「要支援1.2」または基本チェックリストの結果が「事業利用該当」の方は、お住まいの地域の地域包括支援センターに相談してください。その後、自立した生活を送ることを目標としたサービスの利用計画書(ケアプラン)を作成し、実際の利用となります。

地域包括支援センター
        ご住所   担当の地域包括支援センター            相談受付時間
 栄町・緑ヶ丘       

羽村市地域包括支援センター  (基幹型)       

羽村市緑ヶ丘5-2-1(市役所内)          

555-1111 内線(197~198)

(月曜日)~(金曜日)

 午前8時30分~午後5時

川崎・川崎(武蔵野)・五ノ神・五ノ神(武蔵野)・羽(武蔵野)・双葉町・神明台・富士見平・横田基地内 

 羽村市地域包括支援センター あさひ

羽村市富士見平1-3-1 エムマンション 1階A号室                      

 555-8815

 (月曜日)~(金曜日)

午前8時30分~午後5時

羽(清流)、玉川、羽東、羽中、羽加美、羽西、小作台          

羽村市地域包括支援センター あゆみ

羽村市羽加美1‐9‐2

570-1200

(在宅医療・介護連携支援センター併設)

(月曜日)~(金曜日)

午前8時30分~午後5時

平成29年10月1日、「羽村市地域包括支援センター あゆみ」を開設しました。

一般介護予防事業

元気でいきいきとした生活が維持できるよう、介護予防体操教室や講演会を実施します。65歳以上の方はどなたでも参加できます。また介護予防を推進するボランティアの養成を実施します。こちらは年齢は問いません。事業の詳しくは広報等でお知らせします。

事業者の方へ

Q&Aを作成しましたのでご活用ください。

Excel Viewer の入手
xlsファイルの閲覧には Microsoft社のExcel Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Excel Viewer をダウンロード(無償)してください。

羽村市総合事業サービスコード表

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

羽村市総合事業マスタ

総合事業指定様式

総合事業の問い合わせ先

  • 総合事業全般・一般介護予防事業に関すること 高齢福祉介護課高齢福祉係 (内線178)
  • 要支援・介護認定申請、更新、基本チェックリストに関すること 高齢福祉介護課介護認定係 (内線145)
  • サービスコード表に関すること 高齢福祉介護課介護保険係 (内線142)
  • 事業所指定届、変更等に関すること 社会福祉課 法人・施設指導係(内線477)
  • 日常生活の困りごとやサービス利用に関すること    お住まいの地域の地域包括支援センター

         


お問い合わせ

福祉健康部高齢福祉介護課

電話: 042-555-1111 (高齢福祉係)内線175 (地域包括支援センター係)内線195 (介護保険係)内線142 (介護認定係)内線145

お問合せフォーム


介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)への別ルート