ページの先頭です

中東人道危機救援金の受付について(日本赤十字社)

[2017年3月17日]

中東人道危機救援金の受付について(日本赤十字社)

日本赤十字社では、中東人道危機救援金の受付を行っています。


シリアなどをはじめとする中東地域での紛争犠牲者はいまもなお多く、

また、支援を必要とする地域もシリア周辺国やパレスチナにとどまらず、ヨーロッパ諸国まで

広域に及ぶことから、下記のとおり救援金の受付を行っています。

皆さんのあたたかいご協力をお願いいたします。

 

ご寄付いただいた救援金は、シリアやレバノン、ヨルダン、イラク、トルコ、パレスチナなど中東地域及び多数の移民・難民を受け入れているヨーロッパ諸国の各国赤十字・赤新月社と国際赤十字の救援活動に充てられます。


【救援金名称】

「中東人道危機救援金」

 

【受付期間】

平成27年4月1日(水曜日)から平成30年3月31日(土曜日)まで

※受付期間延長しました。

 

【受付口座】

(1)ゆうちょ銀行・郵便局(窓口での取扱いの場合は手数料無料)

口座記号番号 00110-2-5606

口座加入者名 「日本赤十字社」

通信欄に「中東人道危機」とご明記ください。


(2)ゆうちょ以外の銀行振込、クレジットカード、コンビニエンスストア、Pay-easyによるご協力

お振込みの際に、事前登録が必要となりますので詳細につきましては

日本赤十字社ホームページをご覧ください。

 

【連絡先】

日本赤十字社 パートナーシップ推進部

電話: 03-3437-7081

お問い合わせ

羽村市役所 福祉健康部 社会福祉課
電話: 042-555-1111 (庶務係)内線114