ページの先頭です

平成29年度羽村市市民提案型協働事業(審査結果・採択事業)

[2017年5月1日]

市民提案型協働事業とは

市民提案型協働事業は、より効果的に地域課題や多様化するニーズに対応するため、市民活動団体の特性を活かした提案を募集し、市民活動団体と市が協働で事業を実施するものです。

 

平成29年度市民提案型協働事業の審査結果を公表します。

平成29年度の提案事業は7事業がありました。

羽村市市民提案型協働事業審査委員会による審査の結果、7事業が通過しました。

 

平成29年度市民提案型協働事業 審査結果

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

平成29年度採択事業

次の事業が採択となりました。

平成29年度市民提案型協働事業採択事業
事 業 名 提 案 団 体 事 業 概 要
 遊ぶ力は生きる!
 -羽村プレーパーク体験事業-
 はむらプレーパークの会  プレーパークは”自分の責任で自由に遊ぶ”をモットーに、子ども自身が創っていく遊び場です。見守る大人がいることで、できる限り制約をなくした遊び場で、子ども達が自ら考えて挑戦できるよう、さりげなくサポートします。
2年目の今年は、3回の体験プレーパークのほか、こどもの遊びの必要性を皆で考え、健やかな育ちを見守る大人の層がより厚くなることを願い、専門家の講演会も実施します。
 わくわく楽しい図画工作塾と創作作品展  羽村市おもちゃ病院ねじまわし 児童生徒に図画工作を通して創作することの楽しさを体験してもらう講座と創作品の作品展を開催する。
 市民ギャラリー運営  市民ギャラリー運営委員会 市民が自主的に運営するギャラリーの設置
市民が日頃から創り出す絵画、書、陶芸、工作、フラワー工芸等、他にも様々の文化芸術作品の展示発表をする。
 いくつになっても元気に過ごすための講座  よりみちサロンふじみ 地域のつながりや活性化のため、市民を対象に無料で講座を行います。
 活動したい市民をつなぐ
 市民活動スタートアッププログラム
 social unit UDON 多様な市民が集まって知り合い・学び合い・語り合う。
そして市民が主体的に活動できる事(コト)作りを行う。
 復興支援講演会  はむら復興サポート 2011年東日本大震災及び福島原発事故の災害を忘れずに語り、未来へつなぐため6年経過した今”あのとき、これからを語る”講演会を開催
 吉田俊道さんの講演会
 パワー野菜が子供を変える「生ごみリサイクルで土が変わる!野菜が変わる!子どもが変わる!」
 生ごみ堆肥化 めぐみネット・羽村 吉田俊道(よしだとしみち)さんの講演会
生ごみリサイクルで元気な土作りを実践され、食育の原点をしめされている講師を招いての講演会を行います。

お問い合わせ

市民生活部地域振興課

電話: 042-555-1111 (地域振興係)内線202 (市民活動センター係)内線631

お問合せフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


平成29年度羽村市市民提案型協働事業(審査結果・採択事業)への別ルート