ページの先頭です

はむら輝プロジェクトの取組みを紹介します

[2017年10月4日]

はむら輝プロジェクトを推進します

市では、平成28年12月に策定した「第五次羽村市長期総合計画後期基本計画」において、市民・団体・事業者と行政が連携しながら、施策の枠をこえて、より積極的に推進していく取組みを5つ掲げており、これらの取組みを積極的に推進していくため、はむら輝プロジェクトを定め、7つのプロジェクトに取り組んでいくこととしています。


5つの取組み

  1. 市の認知度の向上・人口減少の克服
  2. 65歳健康寿命の延伸・地域コミュニティの活性化・相互扶助機能の向上
  3. 操業環境・雇用環境の向上、来訪者の受入体制・環境の構築
  4. 多様化する市民ニーズへの対応
  5. 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会と契機とした取組み

7つのプロジェクト

  1. 切れ目のない子育て支援プロジェクト「子育てしやすさで輝くまち」
  2. 住み続けたくなる魅力向上プロジェクト「暮らしやすさで輝くまち」
  3. はむらの水や水辺の活用プロジェクト「水をテーマに輝くまち」
  4. 元気に暮らそう市民いきいきプロジェクト「市民の元気で輝くまち」
  5. 年間を通じてにぎわうまちプロジェクト「産業振興で輝くまち」
  6. 民間事業者等との連携によるまちづくり推進プロジェクト「官民連携で輝くまち」
  7. 東京2020大会を契機とするレガシー創出プロジェクト「レガシー創出で輝くまち」

はむら輝プロジェクトについて詳しくは、第五次羽村市長期総合計画後期基本計画(基本構想・基本計画)のページをご覧ください。


はむら輝ニュース

市では、今後、第五次羽村市長期総合計画後期基本計画に掲げる「はむら輝プロジェクト」に沿って取り組む事業について、「はむら輝ニュース」としてお知らせしていきます。


はむら輝ニュースvol.1

官民連携で輝くまち~日本郵便(株)羽村郵便局と「地域における協力に関する協定」を締結しました~

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。



お問い合わせ

企画総務部企画政策課

電話: 042-555-1111 (企画政策担当)内線312

お問合せフォーム