ページの先頭です

女性アスリート土田和歌子さんによる講演会を開催しました

[2018年3月28日]

羽村市男女共同参画講演会「今を受け入れ、今を越える。~出会い、そして挑戦~」

女性アスリート、日本人初の夏季・冬季パラリンピック金メダリストとして世界のトップで活躍されている土田和歌子さんから、逆境や困難を乗り越えて世界に羽ばたいた経験や原動力、競技生活と家庭生活との両立に関する体験談や自身のこれからの人生展望などについてお話を聞き、男女が共に活躍することができる社会について考える、男女共同参画講演会を開催しました。

開催概要

日時 平成30年1月13日(土曜日)午後1時30分~3時30分

会場 羽村市生涯学習センターゆとろぎ 小ホール

参加人数 130人

講演会

講演では、土田さんの7回のパラリンピック大会に出場された経験談を通じて、「パラリンピック」や「車いす競技」についての紹介や怪我や競技中のアクシデントなどの困難に対して、どのように乗り越えられたのか、今後の人生展望や新たな挑戦などについてお話いただきました。

また、結婚・出産を経験したお話や母や妻としての考え、競技生活と子育てとの両立についての考えについてもお話いただきました。

土田さんのお話を通じて、女性の活躍や男女が共に社会で活躍すること、東京2020オリンピック・パラリンピックについて参加者が考える機会となりました。

参加者の感想

  • 前向きな人生観に感動しました。ありがとうございました。
  • 困難に遭遇したときに立ち向かう力と心のあり方を教えていただきました。自分もこれから前向きな考えで努力し、日々を過ごしたいと思います。
  • 講師の話し方や内容も良かった。友人も誘えば良かった。
  • 講師の話し方がとても良かった。特に、“あの笑顔”が素晴らしかった。
  • 競技生活のみならず、私生活の面もお話していただき、大変良かったと思います。今後は、トライアスロンに主軸を置かれるとか、頑張ってください。
  • 何事も困難にめげず挑戦されたこと、本当にすごいです。涙があふれてきて、多くの人々にとって、生きていくための力になったのではないでしょうか。
  • 大変参考になりました。努力と挑戦のすごさ、やればできることを実感しました。
  • 素直な言葉で、熱くパラリンピックについて語っていただいた。ぜひ、パラリンピックを応援していこうと思う。
  • 障害の有無などの枠を越えた「人」としてのお話を聞けて、大変良かった。
  • 明るい口調とわかりやすい説明で、楽しい講演会でした。金メダルの成功や転倒の怪我、挫折のお話でも、全てがポジティブに語られているのが印象的でした。
  • 土田さんよりずっと年上の私ですが、大変励みになりました。これから頑張って生きていこうと思います。
  • 講師の前向きな姿勢に感銘を受けました。
  • 次々と新しいことに挑戦する姿勢は素晴らしい。
  • 素晴らしかった!!競技については、メディアでもあまり詳しく説明がないので、改めて土田さんの競技生活にただただ感動した。負けずに私も頑張りたい。

講演会では、講演の他に、土田さんの紹介VTRの上映やお使いになられていた競技用車いすや獲得されたメダルの展示などを行いました。

お問い合わせ

企画総務部企画政策課

電話: 042-555-1111 (企画政策担当)内線312

お問合せフォーム