ページの先頭です

家庭と子どもの支援員 募集

[2019年3月1日]

家庭と子どもの支援員 募集

家庭と子どもの支援員を募集します。

市では、学校に行かない、あるいは行きたくてもいけない状態にある児童・生徒を支援する「家庭と子どもの支援員」を募集します。

支援内容例

  • 対象の児童・生徒に対する電話連絡や家庭訪問など、児童・生徒およびその保護者への支援・手伝いなど
  • 対象の児童・生徒が学校へ登校してきた際、教室に入れないなど個別の支援が必要な時の支援・手伝いなど
  • 児童・生徒の不登校や登校しぶりの改善や未然防止に向けた取組みおよび家庭(子育てなど)に関する不安を抱える保護者への支援・手伝いなど

応募資格

教員やスクールソーシャルワーカー、保護司、警察官、民生・児童委員などの経験のある方、心理系の大学または大学院に在籍している学生など、本事業の主旨を理解し、その職務を遂行する熱意のある方(資格のない方でも応募可能)

対象校

羽村市内の小・中学校6校

謝礼

1,000円/1時間

※交通費・加入保険などはありません。

支援の日時

学校からの依頼による(登録制)

※都合のつく時間で結構です。

※状況により登校時刻(午前8時15分前後)より前の早朝などもあります。

選考方法

書類審査後、面接(面接日時は、後日お知らせします。)

応募方法・問い合わせ

市役所3階教育支援課窓口にある申込用紙に必要事項を記入し、下記まで郵送または直接ご提出ください。

【提出先】〒205-8601 羽村市生涯学習部教育相談室教育相談室係(住所不要)

〈電話〉042-555-1111 〈内線〉369

〈メール〉s703010@city.hamura.tokyo.jp

*メールでのお問合せの際は、件名に『家庭と子どもの支援員募集の件』と記入してください。


※以下からもダウンロードできます。

家庭と子どもの支援員 申込書

お問い合わせ

教育委員会 生涯学習部教育相談室

電話: 042-554-1223 (教育相談室係) 042-555-1111内線369

お問合せフォーム