ページの先頭です

第20回 創業支援セミナー 「お客様に伝わる文章の書き方」~ホームページ、ブログ、ソーシャルメディアなど、ネットで集客・接客する方法~

[2018年7月2日]

インターネットでお客様への営業活動をしていますか?
対面でのリアルな営業はとても重要ですが、一度に対応できるお客様の数には限りがあります。
一方で、インターネットでうまく伝えたいことをアピールできれば、多くのお客様へ同時に営業活動ができます。

本セミナーでは、文章の書き方を学び、どのような表現でお客様にアピールをして問い合わせを増やしていくかについて学びます。
あわせて、ブログやSNSへの投稿、補助金申請書での文章表現など、コンテンツをどのように作っていけばよいかについてお伝えします。

概要

日時

7月22日(日曜日) 

・第一部 (セミナー)     午前10時00分~午後0時00分

・第二部 (情報交換会)   午後0時10分~午後1時00分

会場

羽村市産業福祉センター 2階 会議室

施設の地図はこちら

定員

20人(先着順)

講師

村上 知也さん(株式会社にぎわい研究所 代表取締役、中小企業診断士)

参加費

無料

申込み

7月19日(木曜日)までに、氏名・住所・連絡先をファクスまたはEメールで羽村市産業振興課商工観光係へ

電話 042-555-1111(内線657)
ファクス 042-579-2590
Eメール s206000@city.hamura.tokyo.jp

創業支援スペース iサロン

夢やアイデアを実現するために、みんなで一緒に考える 創業支援スペース「iサロン」。

「iサロン」の「i」は、産業福祉センター「Wing-i」の「i」(=information)と、「incubation (インキュベーション)」の「i」をあらわします。インキュベーションとは、直訳で「孵化(ふか)」、その意味から「起業支援」の意味を持ちます。

→ 創業支援スペース「iサロン」

羽村市産業福祉センター内(〒205-0003 羽村市緑ヶ丘2-11-1)
開館時間  午前9時~午後9時30分
※月曜、年末年始休館

お問い合わせ

産業環境部産業振興課

電話: 042-555-1111 (商工観光係)内線655 (農政係)内線661 (消費生活係)内線640

お問合せフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


第20回 創業支援セミナー 「お客様に伝わる文章の書き方」~ホームページ、ブログ、ソーシャルメディアなど、ネットで集客・接客する方法~への別ルート