ページの先頭です

~認知症を正しく理解するために~「認知症サポーター養成講座」

[2019年6月10日]

認知症サポーターとは

認知症について正しく理解し、認知症の方と家族を地域であたたかく見守る「認知症サポーター」になりませんか。

認知症サポーターは何か特別なことを行う人ではありません。認知症について正しく理解し、自分のできる範囲で認知症の方やその家族を応援するのが認知症サポーターです。



 

認知症サポーター養成講座を開催します

羽村市では、認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを目指して、認知症の方を温かく見守る応援者になっていただく認知症サポーターを養成しています。

受講者には、認知症サポーターの目印である「オレンジリング」をお渡しします。

対象

羽村市在住・在勤・在学の15歳以上の方(中学生除く)

令和元(2019)年度 羽村市認知症サポーター養成講座年間予定

令和元(2019)年度 認知症サポーター養成講座年間予定

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

「出前講座」を随時受け付けています

出前講座の対象者

羽村市民および市内の職域団体等

講師

市内地域包括支援センターキャラバンメイト

*キャラバンメイトとは、認知症に対する正しい知識などの研修を修了した「認知症サポーター養成講座」の講師役です。

時間

90分程度

注意事項

1)会場用意の上、5名以上でお申込みください。

2)開催希望日の1か月以上前までにお申し込みください(日程を調整させていただく場合がございます)。


出前講座の申し込み・問い合わせ先

出前講座の申し込み・問い合わせ先
地域包括支援センター名称 

連絡先

担当区域 

羽村市地域包括支援センターあさひ

羽村市富士見平1-3-1             エムマンション1階A号室

042-555-8815

緑ヶ丘・富士見平・神明台3・4丁目・双葉町・五ノ神(武蔵野)・羽(武蔵野)・川崎(武蔵野)・横田基地内
羽村市地域包括支援センターあゆみ

羽村市羽加美1-9-2

042-570-1200

栄町・小作台・羽西・羽加美・羽中
 羽村市地域包括支援センターあかしあ

羽村市玉川2-6-6                (介護老人保健施設 あかしあの里内)            

042-578-5508

 五ノ神・神明台1・2丁目・川崎・羽東・玉川・羽(清流)

お問い合わせ

羽村市 福祉健康部 高齢福祉介護課 内線456
E-mail: s304200@city.hamura.tokyo.jp

~認知症を正しく理解するために~「認知症サポーター養成講座」への別ルート