ページの先頭です

羽村市産業祭

[2019年11月5日]

第50回羽村市産業祭【終了しました】

市内の工業・商業・農業・観光をはじめ、さまざまな産業と消費者団体の活動と成果を紹介する、見て・聞いて・触れ合うことができるイベントです。

第50回羽村市産業祭チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

日時

令和元年11月2日(土曜日)・11月3日(日曜日)

午前10時~午後4時

会場

羽村市富士見公園(羽村駅徒歩20分)

◆コミュニティバス「はむらん」の利用

  • 全コース「富士見公園」バス停下車


詳しくは、はむらん時刻表と路線図をご覧ください。


◆羽村市産業祭駐車場の利用

  • 会場周辺に産業祭来場者用の駐車場をご用意しています。(駐車可能台数には限りがございます。)

※詳しくは、羽村市産業祭駐車場をご覧ください。

昨年の産業祭の様子

メインテーマ

第50回羽村市産業祭のメインテーマは「軌跡」です。
半世紀にわたり、羽村の産業が辿ってきた道のりを「軌跡」として振り返るとともに、これからの半世紀へ飛躍する節目の年に相応しいイベントを開催します。

特別企画

◆50回の「軌跡」を振り返る写真展示!
これまで羽村の産業が歩んできた「軌跡」を写真や当時の道具などで再現します。

◆50をかたどった花のデザインアートを展示!
産業祭開催50回を記念して、50という数字をかたどった花のデザインアートを展示します。

新鮮な野菜 美しい展示が引きつける -農業-

  • 農業展
    市内の農産者が育てた農産物を展示・販売

魅力的な店がいっぱい -商業-

釘付けになる技術 魅力的な製品 -工業-

  • 工業展
    市内事業所の技術や製品を紹介

職人芸で魅了する -建設-

  • 建設コーナー
    羽村市商工会建設業部会が日ごろの技術を生かした包丁研ぎ・まな板削り(有料)や射的(チャリティー)を実施。

いのちと暮らしを守る -消費-

羽村で出会う各地の名品 -特産品販売・復興応援ブース-

さまざまな団体の活動を紹介 -紹介・PRコーナー-

  • 紹介・PRコーナー
    羽村市や各種団体の活動・制度紹介を行います。知っているようで知らない、お得な情報を発信しています。

特設ステージ

はむりん大抽選会の応募受付

はむりんスクラッチ2019のチャンス券10枚1口で豪華景品が当たる抽選の応募受付を行います。
抽選の結果は11月15日(金曜日)に商工会ウェブサイトで発表します。

場所:本部テント

はむりんスクラッチ2019について詳しくはこちら

その他のイベント

  • その他のイベント
    ◆チャリティートラック 北海道芽室町じゃがいも詰め放題即売チャリティー
    ◆ハッピーハロウィンin羽村
    ◆東京オリンピック・パラリンピック準備室ブース
    ◆東京都パラリンピック体験プログラム「NO LIMITS CHALLENGE」

地球にやさしい取り組み

リユース食器でごみを減らそう!

リユースブースにてリユース食器を貸し出します。
飲食コーナーでご活用ください。

※リユース食器は、必ずブースへ返却し持ち帰らないでください。
※本事業は、オール東京62市区町村共同事業「みどり東京・温暖化防止プロジェクト」による羽村市の環境啓発事業です。

ポイ捨て禁止等マナーアップキャンペーン

ポイ捨て禁止等のマナー向上のため、会場内を巡回し来場者に呼びかけます。

11月2日(土曜日)午後0時30分~1時

グリーン電力証書システム

産業祭では、使用する電力のうち1,000kwhをグリーン電力でまかないます。

詳しくは、「グリーン電力証書システム」をご覧ください。

主催・後援・協力

主催

羽村市産業祭実行委員会

後援

羽村市・羽村市商工会・羽村市商業協同組合・西多摩農業協同組合・羽村市農業団体協議会・羽村市消費者団体・羽村市観光協会

協力

多摩ケーブルネットワーク株式会社

問合せ

羽村市産業祭実行委員会事務局

羽村市産業振興課(電話)042-555-1111(内線655~657)

羽村市商工会(電話)042-555-6211

お問い合わせ

産業環境部産業振興課

電話: 042-555-1111 (商工観光係)内線655 (農政係)内線661 (消費生活係)内線640

お問合せフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?