ページの先頭です

東京2020パラリンピック聖火リレーの概要

[2020年4月1日]

2020年3月24日、国際オリンピック委員会(IOC)と公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の延期を発表し、その後(2020年3月30日)、同組織委員会は、同大会の新たな開催日程を発表しました。(羽村市公式サイト「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の延期に伴う新たな開催日程についてのページ」(別ウインドウで開く)参照)

これに伴い、今後、大会延期日程に合わせ、新たなパラリンピック聖火リレーの日程を定めていくとのことです。

なお、新たな情報は今後このページで随時お知らせしていきますが、詳しくは公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会公式ウェブサイト(別ウインドウで開く)をご覧ください。


※以下の内容は、2020年3月24日に行われた東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会延期の発表以前の情報が含まれますので、ご留意ください。

東京2020パラリンピック聖火リレー

 オリンピックの熱気と感動をつなぐため、2020年8月13日から25日(開会式当日)に、パラリンピック聖火リレーが行われます。

 都内では、8月21日から25日の5日間行われ、21日は高層ビル街からスタートし、パラスポーツの拠点などを巡り、47都道府県の火を1つに統合する集火式会場に向かいます。
 22日からは統合されたパラリンピック聖火により、新旧の観光名所など東京の魅力あふれる地域、自然と文化が調和した地域、にぎわいあふれる最先端の地域などを走り、パラリンピック開会式へつなげます。

都内でのパラリンピック聖火リレーの日程
 ①1日目 8月21日(金) 新宿区→中野区→豊島区→北区→文京区
 ②2日目8月22日(土) 千代田区→台東区→墨田区→江東区→江戸川区 
 ③3日目8月23日(日) 国立市→日野市→立川市→東大和市→国分寺市 
 ④4日目8月24日(月) 西東京市→三鷹市→府中市→調布市→世田谷区 
 ⑤5日目 8月25日(火) 中央区→港区→渋谷区 

※実施自治体と順番については変更になる場合があります。

東京パラリンピック聖火ランナーの募集【募集終了】

東京2020パラリンピック聖火ランナーの募集は、令和2年2月15日で終了しました。

募集期間

令和元年12月16日月曜日~2月15日土曜日

1人あたりの走行距離

約200m

主な応募条件 

・平成20年4月1日以前に生まれた方
※申込要件など詳しくは東京都聖火リレー選考事務局のウエブサイト(https://www.tokyo-runner.jp(別ウインドウで開く))で確認してください。

問合せ

東京都聖火ランナー選考事務局 電話03-6277-2459
※受付時間は、土曜日・日曜日・祝日を除く、午前9時から午後6時30分です。

お問い合わせ

企画総務部東京オリンピック・パラリンピック準備室

電話: 042-555-1111 (東京オリンピック・パラリンピック担当)内線343

お問合せフォーム