ページの先頭です

【経済産業省】持続化給付金について

[2020年9月2日]

経済産業省では新型コロナウイルス感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を支給します。

なお、羽村市が受付窓口になるものではありませんのでご注意ください。

詳しくは経済産業省ホームページ(別ウインドウで開く)をご覧いただくか、下記に問い合わせ先にご連絡ください。

持続化給付金について

問い合わせ先

持続化給付金事業コールセンター

  • 9月1日以降に新規申請される方
    電話番号:0120-279-292
    IP電話専用回線:03-6832-6631

  • 8月31日までに申請された方
    電話番号:0120-115-570
    IP電話専用回線:03-6831-0613

受付時間:午前8時30分~午後7時(土曜日・祝日を除く)

給付額

法人は200万円以内、個人事業主100万円以内

※昨年1年間の売上から減少分を上限

算出方法:前年の総売上(事業収入)-(前年同月比-50%月の売上×12ヶ月)

申請対象

中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主等、その他各種法人等で、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が50%以上減少している方。

申請サポート会場

経済産業省では、「持続化給付金」に関して、ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、「申請サポート会場」を開設し申請サポートを行っています。
9月からは規模を集約し、実施しています。
詳しくは経済産業省 申請サポート会場(別ウインドウで開く)をご覧ください。

羽村市商工会による申請サポート

羽村市商工会では、ご自身で電子申請手続きが困難な事業者の方を対象にサポートを行っています。
感染拡大防止のため、事前予約が必要となります。羽村市商工会までご連絡ください。

羽村市商工会:042-555-6211

設置期間:9月~12月までの毎週火曜日・金曜日(祝日を除く)
対応時間:午前9時~正午、午後1時~5時
開催場所:羽村市商工会館内 相談室(羽村市栄町2-28-7)
対象者:羽村市内の中小・小規模事業者


持続化給付金の申請サポートを含め、羽村市商工会では新型コロナウイルス感染症対策支援として、緊急経営相談窓口を設置し、下記の相談・サポートを行っています。

  • 中小企業診断士による相談(経営・金融等の相談)
  • 持続化給付金・家賃支援給付金申請サポート
  • 東京都感染防止徹底ステッカー作成サポート

羽村市商工会までお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

産業環境部産業振興課

電話: 042-555-1111 (商工観光係)内線655 (農政係)内線661 (消費生活係)内線640

お問合せフォーム


【経済産業省】持続化給付金についてへの別ルート