ページの先頭です

令和2年度羽村市市民提案型協働事業(審査結果・採択事業)

[2020年9月16日]

市民提案型協働事業とは

市民提案型協働事業は、地域課題や多様化するニーズにより効果的に対応するため、市民活動団体の特性を活かした提案を募集し、市民活動団体と市が協働で事業を実施するものです。

令和2年度市民提案型協働事業の審査結果を公表します。

羽村市市民提案型協働事業審査委員会による審査の結果、これまでに3事業が採択されています。

令和2年度市民提案型協働事業 審査結果

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

令和2年度市民提案型事業採択事業(令和2年9月現在)

次の事業が採択となりました。

令和2年度市民提案型協働事業採択事業
事 業 名団  体  名事 業 概 要
写真展及び講演会・映画会「フクシマ~尊厳の記録と記憶~」 はむら復興サポート フォトジャーナリスト豊田直己さんの写真・講演・映画を通して「フクシマ」を忘れないで放射能汚染地に住む人々を考える。
 夏休み水辺のあそび場 楽しく子育て!学びのひろば 夏休み中の子どもの居場所づくり
ウイズコロナと日本語ボランティアについて知る講座日本語ボランティア翼の会夜の部コロナ禍におけるオンラインでの活動についての講座を行い、新たなボランティアの掘り起こし、スタッフのレベルアップ、安全性を確保した活動環境の整備を行う。

お問い合わせ

市民生活部地域振興課

電話: 042-555-1111 (地域振興係)内線202 (市民活動センター係)内線631

お問合せフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


令和2年度羽村市市民提案型協働事業(審査結果・採択事業)への別ルート