ページの先頭です

【開催中止】はむら花と水のまつり2020

[2020年3月6日]

「はむら花と水のまつり2020」開催中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、今年の「はむら花と水のまつり2020」は「前期さくらまつり」、「後期チューリップまつり」ともに中止とさせていただきます。

また、3月30日(月)の羽村市動物公園開園(無料開園)、4月4日(土)の日野自動車株式会社羽村工場さくらまつりについても中止となりました。

皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

 はむら花と水のまつり2020
 前期 さくらまつり 3月28日(土曜日)~4月12日(日曜日) 各日午前10時~午後8時30分
 後期 チューリップまつり 4月10日(金曜日)~4月20日(月曜日) 各日午前10時~午後5時

「前期さくらまつり」

玉川上水沿い・羽村堰周辺を中心に約200本の桜が咲くなかで、さくらまつりを開催します。夜にはライトアップされた幻想的な夜桜を楽しむこともできます。

観光土産品(水はむら)の販売や模擬店の出店もあります。

日時

令和2年3月28日(土曜日)~令和2年4月12日(日曜日)午前10時~午後8時30分

※桜のライトアップは午後6時~午後8時30分
※桜のライトアップは、東京都・(公財)東京観光財団の「春のライトアップモデル事業費助成金」を活用して羽村市観光協会が実施します。

会場

羽村堰周辺 ほか

羽村堰の地図はこちら

桜の養生に、ご協力ください。

会場内、一部の桜の木の周辺について、養生のため立ち入りを禁止していますので、皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。

さくらまつりイベント

さくらまつり会場および会場付近では、さまざまなイベントを開催します。

交通アクセス

開催期間中は混雑が予想されます。徒歩または公共交通機関を利用してお越しください。


「後期チューリップまつり」

桜に続いて、チューリップが咲き始めます。

羽村堰から多摩川沿いを上流に5分ほど歩くと、市内唯一の水田「根がらみ前水田」があり、裏作を利用して、約35万本ものチューリップ球根を植栽しています。

広大な水田には色とりどりのチューリップが咲き、関東で最大級を誇るチューリップ畑となります。
展望台から見る、一面に広がったチューリップの美しさをお楽しみください。

観光土産品(水はむら)の販売や模擬店の出店もあります。

日時

令和2年4月10日(金曜日)~20日(月曜日)午前10時~午後5時

会場

チューリップまつりイベント

チューリップまつり会場および会場付近では、イベントが開催します。

交通アクセス

開催期間中は混雑が予想されます。徒歩または公共交通機関を利用してお越しください。

観光案内所

羽村市観光案内所では、羽村の観光スポットの紹介やはむりんグッズを販売しています。また、レンタサイクルも行っておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

⇒観光案内所の通年開設

問い合わせ

はむら花と水のまつり実行委員会 事務局

▼羽村市観光協会 電話:042-555-9667

羽村市観光協会ホームページ(別のサイトに移ります)

▼産業振興課 電話042-555-1111

お問い合わせ

産業環境部産業振興課

電話: 042-555-1111 (商工観光係)内線655 (農政係)内線661 (消費生活係)内線640

お問合せフォーム


【開催中止】はむら花と水のまつり2020への別ルート