ページの先頭です

国民健康保険とは

[2010年3月1日]

■国民健康保険制度って?

国保(国民健康保険)は、私たちが病気やけがをしたとき安心してお医者さんにかかることができるように、普段からお金(保険税)を出し合い、お互いに助け合っていこうという制度です。

以下にあてはまらない人は、国民健康保険に加入しなければなりません。

  • 各職場の医療保険(健康保険・共済保険・船員保険など)に加入している人、またはその被扶養者。
  • 社会保険に加入しなければならない株式会社・有限会社などの法人事業所にお勤めの人、または被扶養者。
  • 生活保護を受けている人。

■14日以内に手続きを!

国民健康保険の各種手続きは、世帯主が14日以内に行うこととなっています。世帯主以外の方が来られるときは、委任状が必要となります。

また、届け出の際には、本人確認書類(運転免許証など)が必要です。

委任状(国民健康保険制度用)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

平成28年1月から個人番号利用開始に伴い、窓口・郵送での手続きに、世帯主と申請が必要な方(対象者)の個人番号を確認できる書類が必要になります。

詳しくは、【国民健康保険】個人番号利用開始に伴う、窓口・郵送での必要書類について(平成28年1月から)をご覧ください。

国保に加入するとき

国民健康保険に加入する
こんなとき必要なもの
羽村市に転入した・印鑑 ・転出証明書
他の健康保険をやめた・印鑑 ・健康保険の資格喪失証明書または健康保険被保険者資格喪失確認通知書
(健康保険組合、社会保険事務所発行のものか受付印があるもの)
生活保護を受けなくなった・印鑑 ・保護廃止決定通知書
子どもが生まれた・印鑑 ・母子健康手帳

他の健康保険をやめた時は、『健康保険の資格喪失証明書』か『健康保険被保険者資格喪失確認通知書(受付印のあるもの)』が必要です。

社会保険等の資格喪失証明願

◆「加入の届け出が遅れると… 」

遅れた分もさかのぼって保険税(料)を納めることになります。また、必要なときに保険証がなくて、保険診療が適用されない場合もあります。


 

国保をやめるとき

国民健康保険をやめる
こんなとき必要なもの
他の市区町村に転出した・印鑑 ・国民健康保険証
他の健康保険に加入した・国民健康保険証 ・新しい健康保険証
生活保護を受けることになった・印鑑 ・国民健康保険証 ・保護開始決定通知書
国民健康保険の加入者が亡くなった・印鑑 ・国民健康保険証

◆「脱退の届け出が遅れると…」

本来支払わなくていい保険税(料)の請求が届いてしまいます。


 

その他の手続き

その他の手続き
こんなとき必要なもの
退職者医療制度に該当したとき・印鑑 ・国民健康保険証 ・年金証書
住所、世帯主、氏名などが変わった・国民健康保険証
保険証を、なくした、またはよごしてしまった・印鑑 ・使えなくなった保険証
修学のため、子どもが他の市区町村に引越しをするとき・印鑑 ・国民健康保険証 ・在学証明書

お問い合わせ

市民生活部市民課(保険係)

電話: 042-555-1111 (保険係)内線125

お問合せフォーム