ページの先頭です

創業支援スペース iサロン

[2017年12月1日]

創業を実現するためにみんなで一緒に考える空間、創業支援スペース iサロン。

「iサロン」の「i」は、これまでの産業福祉センター「Wing-i」の「i」(=information)を踏襲するとともに、「incubation (インキュベーション)」の「i」をあらわします。インキュベーションとは、直訳で「孵化(ふか)」、その意味から「起業支援」の意味を持ちます。

こちらは創業のための情報収集・情報発信や、作業スペース、ミーティングスペースの利用、創業の専門家への相談が無料でできる創業したい方や創業後間もない方のスペースです。

羽村市は、羽村市での創業を全面的にバックアップします。

iサロンの様子

〒205-0003 羽村市緑ヶ丘2丁目11番地1
羽村市 産業福祉センター内

開館時間  午前9時~午後9時30分(産業福祉センター開館時間中。月曜日・年末年始は休館。)
 ※個別ブースは午後9時まで。

創業支援スペース iサロンパンフレット・スケジュール

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

創業支援スペース  iサロンのサービス

創業支援セミナー・イベント

「創業支援スペース iサロン」をさらに有効に活用いただくため、産業福祉センターでは創業に関するセミナー・イベントなどを行っています。

セミナーは、知識を得るだけでなくアイデアや仲間を得る場でもあります。
ワークショップなどを取り入れながら、創業希望者の仲間づくりを応援します。

創業支援セミナー・イベント

※毎月のイベントスケジュールは、ページ上部の「羽村市創業支援スペース iサロンスケジュール(PDF)」をご覧ください。

情報収集・情報発信

情報コーナーでは、市の情報のほか、金融機関、産業支援機関からの情報を入手できます。
また、セミナー情報などのメール配信も行います。

さらにiサロン登録者は、情報発信ボードで、事業PRや仲間探しなどが可能です。

→iサロンの情報収集・情報発信

ミーティングスペース

iサロン内の2つのミーティングスペース(個別ブース)、および産業福祉センター内の各部屋を利用することができます。 (無料、要予約)

羽村市産業福祉センター

電源/無線LAN

電源を備えた座席が16席あり、無線LANも利用できます。
(無料、無線LANの利用は登録が必須です。)

複合機

A3対応、カラー、両面印刷、スキャナ、ファクス(送信のみ)などの機能を持つ複合機を利用できます。USB経由での利用となります。

図書館

iサロンの利用登録証で羽村市図書館の利用登録ができ、創業に関する書籍や事業計画・経営に関する書籍等の貸し出しが可能です。

羽村市図書館

〒205-0003 羽村市緑ヶ丘2-11-2(産業福祉センター隣)
電話:042-554-2280

お問い合わせ

産業環境部産業振興課

電話: 042-555-1111 (商工観光係)内線655 (農政係)内線661 (消費生活係)内線640

お問合せフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?