ページの先頭です

第8回 創業支援セミナー「“好き”を仕事にするために イベント出店から学ぶ 創業の第一歩」

[2017年9月4日]

本セミナーは終了しました。

 

住んでいる近くでお店を始めたいけど、どうしたら始められる?、どこで売ったらよい?、どうやって知ってもらう?、など、さまざまな「?」があると思います。

 そんな疑問を解決するためにも、まずはイベント出店から創業の第一歩を始めてみませんか?

 今回は11月に行われる羽村市産業祭への出店を目標として、創業の心構え、出店に向けた準備、出店当日しなければならないこと、また出店後の本格的な始動へ向けて考えなければならないことなどを学びます。

 自分の住む町で、仕事を通して自分らしい価値を発見できる、いつもとちょっと違う楽しめる場づくりをしてみませんか?創業はまだ…と考えている方でも参加できます。

概要

日時

9月16日(金曜日) 第一部       :午前10時~正午
             第二部(交流会):午後12時10分~1時

会場

産業福祉センター 2階会議室

定員

20人(先着順)

講師

市川 望美氏(非営利型株式会社Polaris 代表取締役/CEO)

参加費

500円(軽食代)

※ 講師を交えた交流会に参加希望の方のみお支払いください。

申込み

9月15日(木曜日) までに、下記チラシの申込書を記入の上、羽村市産業振興課商工観光係へお送りください。

電話 042-555-1111(内線659)
ファクス 042-579-2590
Eメール s206000@city.hamura.tokyo.jp

創業支援セミナーチラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

創業支援スペース iサロン

夢やアイデアを実現するために、みんなで一緒に考える 創業支援スペース「iサロン」。

「iサロン」の「i」は、産業福祉センター「Wing-i」の「i」(=information)と、「incubation (インキュベーション)」の「i」をあらわします。インキュベーションとは、直訳で「孵化(ふか)」、その意味から「起業支援」の意味を持ちます。

→ 創業支援スペース「iサロン」

羽村市産業福祉センター内(〒205-0003 羽村市緑ヶ丘2-11-1)
開館時間  午前9時~午後9時30分
※月曜、年末年始休館

お問い合わせ

産業環境部産業振興課

電話: 042-555-1111 (商工観光係)内線655 (農政係)内線661 (消費生活係)内線640

お問合せフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


第8回 創業支援セミナー「“好き”を仕事にするために イベント出店から学ぶ 創業の第一歩」への別ルート