ページの先頭です

JOCオリンピック支援自販機の設置

[2019年5月1日]

羽村市内(生涯学習センターゆとろぎ・スポーツセンター・図書館)への設置


「JOCオリンピック支援自販機」は、 “JOCオリンピック選手強化支援プログラム with コカ・コーラ” の対象となっている、オリンピック競技をデザインしたオリジナルラッピング仕様のコカ・コーラ社の自動販売機です。
“同支援プログラム” は、オリンピックを目指すアスリートの強化及びオリンピック・ムーブメントを支援するプログラムであり、「同自販機」で清涼飲料水を購入すると、1本あたり数円がコカ・コーラの各ボトリング会社から公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)へ寄付される仕組みとなっています。
平成28年1月の開始以降、JOCや競技団体の関連施設、自治体施設、学校、オリンピックパートナー企業、空港、
駅などに設置されています。
羽村市でも「同自販機」を設置していますので、是非ご利用ください。


設置場所・台数


羽村市生涯学習センターゆとろぎ 屋外【喫煙所横】 1台

羽村市スポーツセンター 屋外【正面玄関横】 1台

・羽村市図書館 屋外【正面玄関横】 1台


【参考】  “JOCオリンピック選手強化支援プログラム with コカ・コーラ” について詳しくはJOC 公式サイト(別ウインドウで開く)をご覧ください。

お問い合わせ

企画総務部東京オリンピック・パラリンピック準備室

電話: 042-555-1111 (東京オリンピック・パラリンピック担当)内線344

お問合せフォーム