ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    平成30年度から靴型装具の申請に写真の添付が必要です

    • [2021年2月1日]
    • ID:10957

    補装具の療養費支給を適切に行うために、平成30年4月1日から靴型装具の支給申請には写真が必要となります

    そのため、靴型装具の支給申請を行う場合に必要な持ち物は、以下の8点となります。

    • 実際に使う靴型装具の写真(写真ではなく、印刷した画像でも差し支えありません)
    • 補装具を必要とした医師の証明書
    • 領収書
    • 保険証
    • 印鑑
    • 世帯主の振込口座のわかるもの
    • 世帯主と療養を受けた人のマイナンバー
    • 申請者の本人確認書類

    なお、申請者が療養を受けた人とは別世帯の場合、手続きに委任状が必要となります(委任者は手続きの対象となる世帯の世帯主です)。

    本人確認書類について

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。