ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    東京2020パラリンピックを応援しよう! 2年前イベント in 羽村

    • 初版公開日:[2018年07月28日]
    • 更新日:[2018年11月28日]
    • ID:11299

    2020年に東京で開催されるパラリンピック競技大会(平成32(2020)年8月25日から)の2年前となる節目の平成30年8月25日(土曜日)に、オリンピック・パラリンピックの普及啓発・気運醸成を図ることを目的とした羽村市独自の記念イベントを開催しました。


    リオ大会銅メダリストでありさらに2018世界選手権において金メダルを獲得した池崎選手と池選手が羽村に来てくれました!

    リオ大会 銅メダリストであり、さらに、世界から12か国の代表チームが集まり国を背負って戦う大会「GIO 2018 IWRF ウィルチェアーラグビー世界選手権」において金メダルを獲得された池崎大輔選手と池透暢選手を招致し、「ウィルチェアーラグビー体験会&トークショー」を行ったほか、ボッチャ体験、VRフェンシング体験などを行いました。

     約300人の方にご参加・ご来場いただきました。ありがとうございました。

    池崎大輔選手 

    池崎大輔選手

    池透暢選手 

    池透暢選手

    日時

    平成30年8月25日(土曜日)午前10時00分から午後0時30分

    会場

    スポーツセンター第1ホール

    内容

    池崎大輔選手と池透暢選手による「ウィルチェアーラグビー体験会&トークショー」

    ・杏林大学一場友実准教授(日本ボッチャ協会公認上級審判員)の指導によるボッチャ体験

    ・VRを活用したフェンシングの観戦・対戦の体験

    ・羽村市内を運行中のユニバーサルデザイン小型バスの展示および車いすでの乗降体験

    ・羽村市ゆかりのオリンピアンの紹介パネルなどの展示

    ・「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト回収ボックス」の設置 など

    集合写真
    オープニングセレモニー
    ジュニアチアダンス
    オープニングセレモニー
    ウィルチェアーラグビー
    ウィルチェアーラグビー体験
    ウィルチェアーラグビー
    ウィルチェアーラグビー 
    ウィルチェアーラグビー体験
    ボッチャ体験
    ボッチャ体験 
    VRフェンシング体験
    VRフェンシング体験 
    トークショー
    バス模型展示
    飲料ブース
    パネル
    バス乗降体験

    お問い合わせ

    羽村市役所企画総務部東京オリンピック・パラリンピック準備室

    電話: 042-555-1111 (東京オリンピック・パラリンピック担当)内線345

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム