ページの先頭です

市税等の納付方法について

[2020年6月4日]

市・都民税、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税、介護保険料、後期高齢者医療保険料(市税等と呼びます。)などは、納付書(バーコード付)や郵便振替用納付書で納められます。また、スマートフォン決済でも納付することができます。

納付書をお持ちでない場合は、納税課で納付書を再発行できますので、ご連絡ください。

納付方法について

市役所での納付

納税課窓口、西多摩農業協同組合羽村市役所派出所、各連絡所で納付ができます。

詳しくは、右記リンク先をご覧ください。

各金融機関等(本・支店)での納付

各金融機関で納付ができます。

詳しくは、右記リンク先をご覧ください。

コンビニエンスストアでの納付

各コンビニエンスストアで納付ができます。

詳しくは、右記リンク先をご覧ください。

口座振替(自動引き落とし)による納付

市税等の納付には、納め忘れがなく、納めに行く手間が省ける便利な口座振替をご利用ください。

詳しくは、右記リンク先をご覧ください。

窓口・郵送による口座振替の申し込み

・窓口でのお申し込みは、預貯金口座のある取扱金融機関へお願いいたします。

・郵送でのお申し込みは、申し込み用紙を納税課までお送りください。

Pay-easy(ペイジー)口座振替による納付

Pay-easy(ペイジー)口座振替受付サービスとは、市役所窓口にて、キャッシュカードだけで口座振替をお申込みいただけるサービスです。

届出印なしで、口座振替の受付が完了します。

スマートフォン決済サービスによる納付

スマートフォン決済サービスは、お持ちのスマートフォン・タブレット端末から、納付書に印字されている「コンビニ収納用バーコード」を読み取ることで、いつでもどこでも即時に引落し、市税等の納付ができるサービスです。

詳しくは、右記リンク先をご覧ください。

スマートフォン決済サービス「PayB(ペイビー)」での納付

スマートフォン決済サービス「PayB(ペイビー)」は、アプリに登録した金融機関口座から金融機関でのお手続きなしで、いつでもどこでも即時に引落し、市税等の納付ができるサービスです。

「LINE Pay請求書支払い」による納付

ソーシャルネットワークサービス「LINE」のアプリに搭載されている決済サービス「LINE Pay請求書支払い」で納付ができます。

詳しくは、右記リンク先をご覧ください。

「楽天銀行コンビニ支払いサービス」による納付

楽天銀行が提供するスマートフォンアプリを用いて、楽天銀行口座残高からリアルタイムに支払いができるサービスです。

詳しくは、右記リンク先をご覧ください。

「Pay Pay請求書払い」による納付

スマートフォンアプリ「pay pay(ペイペイ)」を用いて、アプリのチャージ残高からリアルタイムに支払いができるサービスです。

詳しくは、右記リンク先をご覧ください。

「ゆうちょPay」による納付

スマートフォンアプリ「ゆうちょPay」を用いて、銀行口座残高からリアルタイムに支払いができるサービスです。

詳しくは、右記リンク先をご覧ください。

お問い合わせ

羽村市役所 財務部 納税課
電話: 042-555-1111 (納税担当)内線166~169